アクセル・ワールド INFINITE∞BURST

加速世界に起きた新たな異変

2012年に放送された、川原礫の人気ライトノベルが原作のテレビアニメ「アクセル・ワールド」の劇場版。仮想ネットワークが発達した近未来を舞台に、いじめられっ子の中学生・有田春雪が、謎のプログラム「ブレイン・バースト」を起動したことから、仮想世界の先にある「加速世界(アクセル・ワールド)」で戦うことになる姿を描いた作品で、初の劇場版となる今作は、原作者・川原の書き下ろし新作ストーリーが展開。加速世界に黒い巨大な竜巻が発生したことから、起こるはずのない不可思議な現象が起こり、その原因を探るため黒い竜巻に立ち向かう春雪と仲間たちの姿を描く。

原題:アクセル・ワールド INFINITE∞BURST / 製作:日本(2016年) / 日本公開日:2016年7月23日 / 上映時間: / 製作会社: / 配給: 

★【スタッフ】
監督:小原正和
キャラクターデザイン:愛敬由紀子

★【キャスト】
三澤紗千香(黒雪姫)、梶裕貴(ハルユキ)、豊崎愛生(チユリ)、浅沼晋太郎(タクム)、赤崎千夏(月折リサ)

【無料動画】

[Accel World]アクセル・ワールド インフィニット・バースト PV

(C)2015 川原礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/AWIB Project


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
Video3【U-NEXT
Video4【Hulu
Video5【TSUTAYATV
Video6【Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年8月5日) 
この映画に関しては、まずラノベの最新刊まで読まないと分からないと思う。でも、読んだからこそこの映画が感動までに至ると言えます。スカイ・レイカーの能見編から宇宙ステージを経て、足が復活!!今回のあの姿とゲイルスライダー装着の動き!!
素晴らしいの一言でした。あとメタトロンがどう表現されるか楽しみだったですが、レインやグランデが近くにいたし、あの登場しかないかなって納得しました。多分川原さんが今回したかったのは、スカイ・レイカー復活をみんなに見せたかったんだと思います。後半部分のハデなドンパチとキャラのスピード感のある動きを、音響の良い大音量と大きなスクリーンで観れたので十分楽しめました。
名無しさん(2016年8月9日) 
原作未読です。東京地方でTVの再放送をしていたので録画・編集していましたが内容は断片的にしかわかりません。先に映画を観ましたが、これでは一見さんには理解は難しいかな? これを補うために黒雪姫役の三澤紗千香さんが解説してくれます。大筋においてわかる程度である。TV版の総集編がおそらく3分の2以上で第二シーズンはほとんどないに等しい。TVの第二シーズンはハルユキが中二の四月までで、劇場版はその後の七月の話である。加速できなくなってしまえばブレイン・バーストの世界そのものが消滅となってしまう。そこで七王が一体となって共通の敵と戦う。劇場版ならではの設定である。この程度のレビューでアクセル・ワールドに興味を持ってくれたら幸いです。ただ前述の通り総集編の部分はかなり大ざっぱなので、観る人は覚悟をしておいて下さい。