俺はまだ本気出してないだけ

将来のことは考えません

見た目も中身もダメな中年男が奮闘する姿を描いた青野春秋の同名人気漫画を、堤真一主演、「勇者ヨシヒコと魔王の城」「コドモ警察」の福田雄一監督で映画化。42歳でバツイチ子持ちの大黒シズオは、「本当の自分を探す」という理由で会社を辞めるが、毎日朝からゲームをしてばかり。高校生の娘に借金し、バイト先ではミスを連発するダメダメな日々を送っていたシズオは、ある日突然、漫画家になると宣言するのだが…。

原題:俺はまだ本気出してないだけ / 製作:日本(2013年) / 日本公開日:2013年6月15日 / 上映時間:105分 / 製作会社: / 配給:松竹

★【スタッフ】
監督:福田雄一
脚本:福田雄一
撮影:早坂伸、工藤哲也
音楽:GONTITI

★【キャスト(キャラクター)】
堤真一(大黒シズオ)、橋本愛(大黒鈴子)、生瀬勝久(宮田修)、山田孝之(市野沢秀一)、濱田岳(村上政樹)、水野美紀(宮田の妻)、石橋蓮司(大黒志郎)、指原莉乃(宇波綾)、賀来賢人(本物の店長)、ムロツヨシ(不動産屋)、川久保拓司(アルバイト田中)、秋元黎(宮田の息子・正男)、ドナルド・アッシュ(アルバイト・ボブ)、蛭子能収(居酒屋店主・クニさん)、尾上寛之(キャバクラのヒゲ)、小柳心(キャバクラの黒服)

【無料動画】

『俺はまだ本気出してないだけ』予告編

『俺はまだ本気出してないだけ』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月16日) 
自分には価値があると信じ込んでいるダメ親父がリアルすぎて堤さんスゴすぎ…となる。自分も夢を追っていた時期があるから耳が痛いのでした。娘に嫌われないのがリアルさに欠けるかも?とか思ったり。普通の感覚なら危機感もったり呆れ返ったりしそうだけど。しっかりしながらものほほんとした娘さんのキャラは橋本愛さんが絶妙にハマってた。オッサンとなった今の自分は、この映画を別の視点で解釈することによって違って楽しめそうでした。
SPACEMOV (2016年1月17日) 
堤真一が良いですね。ダメな中年男を全力で演じてます。こういう役も似合いますね。役者のプロの技が炸裂しています。福田組常連の佐藤二朗、ムロツヨシはいつも通り素晴らしい存在感で、もうこの人で全部どうにかなるのではないかと思わせます。面白そうなタイトル名と、福田監督の名前とで、非常に笑える作品だと期待し過ぎてハードルをあげてしまうかもですが、まったりのんびり気を抜けて、自分の心をフリーダムに観るものです。
STREAMANGO (2016年1月18日) 
この作品は決して万人受けするものではなく、この世界観が好きな人はとことん好きだし、かたや心にピンと来ないように合わない人はとことん合わないものかもしれません。原作の重要な部分がカットされてたりしますが、原作未読者でも楽しめるようにまとめられてる程度の構成力でした。橋本愛を魅力的に撮れている時点である程度勝ちっていう感じもしますから、それ目当てで鑑賞してもOK。ムロツヨシの不動産屋のインパクトは平常運転。