嫌な女

嫌な女

女の本音、教えます

女優・黒木瞳の映画監督デビュー作で、黒木主演でNHKドラマ化もされた桂望実の同名小説を映画化。友達のいない真面目一徹な弁護士・石田徹子と、派手好きで社交的な天才詐欺師・小谷夏子という対照的な2人の女性の人生を、これが映画初主演となる吉田羊と木村佳乃の共演で描く。司法試験にストレートで合格して29歳で結婚し、順風満帆に見える弁護士の石田徹子だったが、仕事も結婚生活も上手くゆかず、心に空白を抱えていた。そんな徹子のもとにある日、同い年の従妹で、婚約破棄で慰謝料を請求されたという小谷夏子がやってくる。子どもの頃から夏子を嫌っていた徹子だったが、久々の再会をきっかけに、天性の詐欺師・夏子に振り回されることになり…。

原題:嫌な女 / 製作:日本(2016年) / 日本公開日:2016年6月25日 / 上映時間:105分 / 製作会社: / 配給:松竹

【無料動画】

映画『嫌な女』予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix
▼Gyao(登録必要なし)
▽過去に無料配信されました
Gyao

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:黒木瞳
脚本:西田征史
撮影:渡部眞
音楽:周防義和、Jirafa

★【キャスト(キャラクター)】
吉田羊(石田徹子)、木村佳乃(小谷夏子)、中村蒼(磯崎賢)、古川雄大(太田俊輔)、佐々木希(神谷真里菜)、袴田吉彦(橋本敬介)、田中麗奈(敬介の妻)、織本順吉(近藤高明)、寺田農(橋本敬一郎)、ラサール石井(萩原道哉)、永島暎子(大宅みゆき)、宅間孝行(熊田喜昭)、金子昇(嶋正義)、近藤公園(西岡章夫)、テット・ワダ(坂口博之)

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地
出演者も物語も良かった。小説も読んでいたが、黒木さんの世界観での映画、好きです。「みゆき」さんに勇気をもらった。そういう年の取り方したいと思ったし。娯楽として楽しめました。見終わった後はすっきりできる。吉田羊と木村佳乃の喧嘩のシーン、喧嘩だったのにちょっぴり感動しました。人間の複雑な感情が描かれていて見応えじゅうぶんですね。結果、つぼを押さえた演出で、退屈しない展開。観賞後感も清々しい。
●映画フリー
配役が判っていたのでイメージして読み映画に期待!NHKでは私の解釈とは違う捉え方のドラマに仕上がっていて少々がっかりしていました。友人二人にも購読を薦め、皆さんの評価に不安ながら鑑賞。いやいや三人とも「面白かった~!良かった~!」の感想。本を事前に読むとがっかりが多い中、読んでないと解かりづらい映画かも知れないと思いました。
●BILIBILI 
とっても気持ちがスカッとして、それでいてジーンと感じる所もあり1か月の撮影でこれだけ表現できるの?って関心しました。女二人罵倒しあうシーンなんか最高!そうだこんな事身近な所でいっぱい有る!と代弁してもらった感じ。吉田羊さん、木村佳乃さん、あたりまえだけどとってもうまい。表現力抜群!吉田羊さんのあの無表情、木村佳乃さんの役とっても似合っててご自身もそうなの?なんて考えながら微笑みました!
●VIDEOEYNY
山田洋二監督の寅さんの和みとちょっと似てるとこ感じました。「女」の表現がとっても愉快で私はセイセイしました。監督!また作ってください!期待してます!!