裏切りのサーカス

スパイ小説の金字塔が映像化。これが本当の諜報戦

原題:Tinker Tailor Soldier Spy
製作:フランス・イギリス・ドイツ(2011年)
日本公開日:2012年4月21日
上映時間:127分
製作会社:StudioCanal
配給:ギャガ
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 83%

スパイ小説の大家ジョン・ル・カレの代表作を『ぼくのエリ 200歳の少女』で高い評価を受けたトーマス・アルフレッドソン監督のメガホンで、ゲイリー・オールドマン主演によって映画化したスパイスリラー。1960年代のロンドン。ある作戦の失敗でイギリスの諜報機関サーカスを引責辞職したジョージ・スマイリーに、ある日特命が下される。それは、いまもサーカスに在籍する4人の最高幹部の中にいる裏切り者=2重スパイを探し出せというものだった。

★【スタッフ】
監督:トーマス・アルフレッドソン
脚本:ピーター・ストローハン、ブリジット・オコナー
撮影:ホイテ・バン・ホイテマ
音楽:アルベルト・イグレシアス

★【キャスト(キャラクター)】
ゲイリー・オールドマン(ジョージ・スマイリー)、キャシー・バーク(コニー・サックス)、ベネディクト・カンバーバッチ(ピーター・ギラム)、コリン・ファース(ビル・ヘイドン)、スティーブン・グレアム(ジェリー・ウェスタビー)、トム・ハーディ(リッキー・ター)、マーク・ストロング(ジム・プリドー)

【無料動画】

映画『裏切りのサーカス』予告編

映画『裏切りのサーカス』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月4日) 
視聴者ほぼ置去りの激ムズなドラマをあっさり描くスタイル。普段カッコつけたイギリス英国紳士ばかりを見ている人は面食らうだろう。コリン・ファース含め登場人物の、渋味のある演技が最高。表情や話し方、繊細な演技だけでも、見る価値はあると言う感じ。これであれば何度見ても美味しい。統一されたイギリス映画の空気感と洗練された英国スーツを着た彼らの人間模様と、点と点が線に繋がった時の迫力はたまらない。もうラストなんて震えた。
映画フリー (2016年2月7日) 
とにかく難解。一度観たくらいでは理解できない。近年の派手なアクションやCGなどは一切ないから、まさにスパイ要素だけで勝負してくる。無駄な説明を一切排除し登場人物も多くその上時系列もバラバラだから、迷子になりがち。でも結末を知った上で初めから観ると登場人物の言動や表情の意味が分かって何回見てもまた新たな発見があって面白い。何度も一時停止をして整理したり、見返したりすれば、さらなる驚きの発見があなたを待っている。
SPACEMOV (2016年2月8日) 
しびれました。「サーカス」と呼ばれる諜報部員達から二重スパイを見つけ出す映画。犯人探しも本線だけど役者の豪華さが示す通り、重厚かつ繊細な人間関係が見どころ。スパイ映画と言いつつ派手なアクションの一つもないのに全く退屈しないのは、個人的に最高にグッとくるラストと驚くほど名優揃いだからか。今作の空気感やキャスト達の渋さは素晴らしくゲイリーオールドマンとコリンファースの演技は特に凄い。まさに役者力がにじみ出る。