ジェサベル

顔面蒼白、最悪のホラー

「インシディアス」「パラノーマル・アクティビティ」シリーズなどを手がけてきたジェイソン・ブラムが製作、「ソウ6」「ソウ ザ・ファイナル 3D」のケビン・グルタート監督がメガホンをとったホラー。事故で夫と身籠っていた子どもを一度に失い、失意の底にいたジェサベルは、父親が暮らす実家に戻る。そこで亡き母が自分に向けて残していたビデオテープを発見した彼女は、ビデオを見ながら懐かしい思い出に浸っていた。しかし、ビデオの中で母が語った予言が現実のものとなり、不可解な現象に襲われ始める。

原題:Jessabelle / 製作:アメリカ(2014年) / 日本公開日:2015年3月14日 / 上映時間:90分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

お母さんの予言、当たるわよ……!映画『ジェサベル』予告編

©2015 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ケビン・グルタート
脚本:ロバート・ベン・ガラント
撮影:マイケル・フィモナリ
音楽:アントン・サンコー

★【キャスト】
サラ・スヌーク、マーク・ウェバー、ジョエル・カーター、デビッド・アンドリュース、アンバー・スティーヴンス、アナ・デ・ラ・レゲラ、ラリサ・オレイニク、クリス・エリス、ブライアン・ハリセイ、バーバラ・ウィートマン、ジェイソン・デイヴィス

★【感想・批評】

●無料ホームシアター
分類的にはホラーなんだろうけど内容はエグい。もう可哀想で可哀想で仕方がない。そこまで…という感じ。散々な人生です。作品としてはユニークで、ビビらせありの、ストーリーきっちりの、伏線散らして回収の、3拍子揃った作品でした。エンディングには真新しさは無かったですは、思わずグッ!と親指を立てたくなったのは確か。最後はそこで終わるんかい!とみんなで叫ぶほどの恐怖っぷり! 実に楽しいシンプルホラーじゃないかな。
●映画フリー 
これはみんなでワイワイ鑑賞するのが良いかもしれません。一人で見てもいいけど。「インシディアス」や「パラノーマル・アクティビティ」を製作してるところなので恐怖表現はギリ笑いと驚かしが混ざり合って、ブードゥー教絡みの謎解きもスパイスとしては、悪くないお味でした。主人公がセクシーで、性格は決断力がないが、都合よく勘が良いのでストーリーがサクサク進むという見やすさもあって、非常に気持ちよく見れました。
●STREAMANGO
パッケージのインパクトが一番に目をひくけど、内容は意外な面白さがある隠れた名作ホラーじゃないか。化け物がしっかり不気味だし、最後まで割と謎に包まれていながら、しっかり伏線を回収してくれるので納得。次々に襲いかかる死の恐怖にジェシーは打ち勝てるのか、ラストにいたるまでハラハラが続く。たぶんジャケットの印象からはかなり変わってくるので、あまり気にしないで、事前知識なく、思い切って見に行くのがいいです。