完全なるチェックメイト

伝説の天才チェスプレイヤー、その半生にせまる

「ラスト サムライ」の名匠エドワード・ズウィックがトビー・マグワイアを主演に迎え、伝説の天才チェスプレイヤー、ボビー・フィッシャーの半生を映画化した伝記ドラマ。アメリカとソ連が冷戦下にあった1972年。15歳の時にチェスの最年少グランドマスターになった経歴を持つボビー・フィッシャーは、その突飛すぎる思考と予測不能な行動のせいで変人として知られていた。アイスランドで開催される世界王者決定戦に出場することになったフィッシャーは、チェス最強国ソ連が誇る王者ボリス・スパスキーと対局。両国の威信をかけた「世紀の対決」として世界中が勝負の行方を見守る中、一局目で完敗したフィッシャーは極限状態に追い込まれながらも、驚くべき戦略でスパスキーに立ち向かう。

原題:Pawn Sacrifice / 製作:アメリカ(2015年) / 日本公開日:2015年12月25日 / 上映時間:115分 / 製作会社:Gail Katz Productions / 配給:ギャガ

★【スタッフ】
監督:エドワード・ズウィック
脚本:スティーブン・ナイト
撮影:ブラッドフォード・ヤング
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード

★【キャスト】
トビー・マグワイア、リーブ・シュレイバー、ピーター・サースガード、マイケル・スタールバーグ、エドワード・ジノヴィエフ、アレクサンドル・ゴルシコフ、リリー・レーブ、ロビン・ワイガート、シーマス・デイヴィー=フィッツパトリック、エイデン・ラヴカンプ、ソフィー・ネリッセ

【無料動画】

完全なるチェックメイト – 映画予告編

完全なるチェックメイト - 映画予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月3日) 
ボビーフィッシャーという天才チェスプレイヤーの生涯が忠実に描かれているシリアスな作品。この映画では特にスパスキーとの対戦に主に注目されており、その対戦を通してアメリカvsソ連という壮大な背景を見ることができる作品となっています。かなり遊びのない真面目な作りなので、硬派な映画に慣れていない人は不向きかもしれません。純粋なチェスのスポコンとかでは全くないので、そこはしっかり留意して映画を視聴する必要がありますね。
OPENLOAD (2016年1月7日) 
エンディングでフィッシャーさんがその後タイトルを放棄し、消息を絶ったことや、2008年にレイキャビクで亡くなったことなどがテロップにより、さりげなく知らされてますが、実は晩年にはチェスの全日本女子選手権チャンピオンの渡井美代子さんと事実婚状態で、日本にも住んでいたそうです。こんな風に日本とも密接な関係のある人物だったことをしると余計に興味が湧いてきます。彼の人生はまだ語りがいがありそうで、今後も作品化に期待です。
DAILYMOTION (2016年1月9日) 
伝記というより冷戦期の知の代理戦争がメイン。「中国を失い、ベトナムも失いつつある」「KGBが殺しにくる」等のセリフからもチェスより東西イデオロギー対立に重きがある映画かなという雰囲気。そのため空気も重く、どよんとしています。冒頭から狂気を感じさせるトビーマグワイアの演技が最高です。こんな表情もできるのですね。まさに「完全なるチェックメイト」に執念を燃やした彼の完璧主義は達成されるのか、それは見てのお楽しみ。