レジェンド 狂気の美学

トム・ハーディが1人2役で双子のギャングを熱演

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のトム・ハーディが1人2役で実在の双子のギャング、クレイ兄弟を演じたクライムサスペンス。1960年代初頭のロンドン。貧しい家庭で生まれ育ったレジーとロニーのクレイ兄弟は、手段を選ばないやり方で裏社会をのしあがり、アメリカのマフィアとの結託や有力者たちとの交流を深めることでイギリス社会に絶大な影響力を及ぼしていく。そんな中、部下の妹フランシスと結婚したレジーは彼女のために足を洗うことを決意し、ナイトクラブの経営に力を注ぐようになるが…。

原題:Legend / 製作:イギリス・フランス(2015年) / 日本公開日:2016年6月18日 / 上映時間:131分 / 製作会社:Anton Capital Entertainment / 配給:アルバトロス・フィルム

★【スタッフ】
監督:ブライアン・ヘルゲランド(関連作品:『42 世界を変えた男』)
脚本:ブライアン・ヘルゲランド
撮影:ディック・ポープ
音楽:カーター・バーウェル

★【キャスト】
トム・ハーディ、エミリー・ブラウニング、デビッド・シューリス、クリストファー・エクルストン、タロン・エガートン、チャズ・パルミンテリ、コリン・モーガン、タラ・フィッツジェラルド、ポール・アンダーソン、ケヴィン・マクナリー

【無料動画】

映画『レジェンド 狂気の美学』予告編

映画『レジェンド 狂気の美学』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2016年7月10日) 
ロンドンに実在した双子のギャング。これは難しい題材だ。主題は双子。どの俳優を組み合わせるかが普通は鍵です。そこでこの映画の下した決断は、同じ役者に二役やらせよう…その手でくるとは。そして抜擢されたのが、名役者トム・ハーディ。トムハの演技力には疑いの余地がない。今作でも同じ演者とは思えないくらい、トムハが見事に演じ分けている。加えて血が飛び散る残酷なシーンでも流れるのはオシャレで軽快なBGM。ユニークな一作だ。
SPACEMOV (2016年7月12日) 
一人二役で双子を演じるトムハーディがすごすぎる。別人にしか見えない。とりわけ精神を狂わせているロニーがすごい。全然顔が違うのだが、どうなっているのだろう。首の振り方すら違うから、トムハーディには実は双子がいるのではと疑いたくなるほどだった。兄弟ゲンカで「瓶はダメだ!」と言われて素直に瓶を置くロン、ちょっと可愛いと思ってしまった。タロンエガートンも出ているのは意外なラッキーポイントであり、儲けものでした。
DAILYMOTION (2016年7月16日) 
トムハの演技がひたすら楽しめる映画という総評が一番適切です。。邦題のサブタイトルが盛りすぎかなと感じるくらいには狂気ほど狂気ではないし美学というほど美学というわけではない気がしたけど、彼の演技は狂っているほど素晴らしいと思います。俳優の美学が詰まってましたよ。スーツもめちゃくちゃカッコいいですし。男から見ても伝わる、その色香の立ち昇る存在感は清々しくもあり、尊敬にすら値する、見事なレジェンドっぷりでした。