ビューティー・インサイド

目覚めるたびに外見が変わる。それでも愛は変わらない?

眠りから覚めると外見が変わってしまう主人公の恋愛を描いた韓国製ファンタジックラブストーリー。男性、女性、老人、子ども、外国人など、目が覚めるたびに外見が変わるため、人に会う仕事ができないウジンは、インターネットを生かして家具デザイナーとして働いていた。ある日、家具屋で働くイスに恋をしたウジンは、彼女をデートに誘い、同じ顔を保つために3日連続で寝ずにイスと会う。しかし、眠気に勝てずに眠ってしまい…。

原題:The Beauty Inside / 製作:韓国(2015年) / 日本公開日:2016年1月22日 / 上映時間:127分 / 製作会社: / 配給:ギャガ・プラス

★【スタッフ】
監督:ペク

★【キャスト】
ハン・ヒョジュ、パク・ソジュン、上野樹里、イ・ジヌク、キム・ジュヒョク、ユ・ヨンソク、キム・デミョン、ド・ジハン、ペ・ソンウ

【無料動画】

映画『ビューティー・インサイド』日本オリジナル予告編

映画『ビューティー・インサイド』日本オリジナル予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月10日) 
クスッと笑える場面もあれば、グサッと心に突き刺さる場面もあって、バランスの上手い映画だなと思います。上野樹里さんも良い役で登場していて嬉しいですね。どうやら韓国ではとても人気の日本人女優になっているようで、その流れでの出演らしいです。他の俳優の皆さんも素晴らしい、というか大変だったでしょう。なにしろ皆同じ人物を演じているのですから。外見が変わっても同じ心を持つキャラを演じているのはどんな気分なんだろうと不思議。
映画フリー (2016年1月11日) 
外見が毎日変わるなんてこんな奇想天外な設定を、違和感なく綺麗に物語に落とし込むことができている…これだけでこの映画が凄いことがわかるでしょう。SF的なアイディアではありますが、とくにわざとらしいファンタジー演出もなく、起きたら姿が変わっているという状態を淡々と見せていきます。このあえてドラマチックな演出にしないのも、泣かせ演出の多い韓国映画には珍しいポイントです。それでも最後のシーンは非常に印象的できれいです。
BILIBILI (2016年1月12日) 
毎朝顔が変わるなんてありえないけど、私達だって歳とればみんな顔変わっていくしね。見た目が変わっても、匂い、感触、仕草とかを感じてその人自身の中身を愛せたらどれほどよいだろうかと考えてしまうものです。でもそんな理想論に対して現実は厳しいという部分もしっかりこの映画は描いています。周囲の視線や乗り越えなければならない試練、愛を阻むものは沢山あるけれど、それより辛いのは大切な人を失うことだと示す良い作品です。
STREAMIN (2016年1月13日) 
相手を判断するときってかなりの割合で見た目を見ているとはよく聞きますが、じゃあ、それは良いことなのでしょうか。そんなテーマに踏み込んだのがこの「ビューティー・インサイド」です。恋愛映画というジャンルにカテゴリされはしますが、この作品の描くことは恋愛の枠に収まりません。もちろん恋愛への言及も無限大です。年齢、性別、人種、それ以外の外見的要素。それらを乗り越えた先にあるのは、無垢な本当の愛なのかもしれませんね。