魔法少女まどか☆マギカ 前編 始まりの物語

魔法少女になってみませんか?

2011年1月から4月にかけて放送された全12話のTVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」を再構成した劇場版2部作の前編。平凡な日常を送っていた少女・鹿目まどかの通う中学校にある日、謎めいた転校生・暁美ほむらがやってくる。その日の放課後、謎の声に導かれ、「キュゥべえ」と名乗る不思議な生き物と出会ったまどかは、キュゥべえから「僕と契約して、魔法少女になってほしい」と告げられる。

原題:劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編 始まりの物語 / 製作:日本(2012年) / 日本公開日:2012年10月6日 / 上映時間:131分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 予告第2弾

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 予告第2弾

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
総監:督新房昭之
監督:宮本幸裕
脚本:虚淵玄
キャラクター原案:蒼樹うめ
音楽:梶浦由記

★【キャスト(キャラクター)】
悠木碧(鹿目まどか)、斎藤千和(暁美ほむら)、水橋かおり(巴マミ)、喜多村英梨(美樹さやか)、野中藍(佐倉杏子)、加藤英美里(キュゥべえ)、新谷良子(志筑仁美)、後藤邑子(鹿目詢子)、岩永哲哉(鹿目知久)、岩男潤子(早乙女和子)、吉田聖子(上条恭介)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター
どうせ総集編だろうと思って期待値を下げていたら意外に上出来で嬉しかった。確かにファン的にはこのシーンがないとか、あのシーンはこう変えるのかと、ぶつくさ口が出てしまうのだが、結構、考えられた総集編の前編だと思う。総集編というか、TVシリーズの再構成版という感じだ。映像もパワーアップしている。背景のボリューム増量は必要かどうかは意見が分かれるけど。後編と合わせてみれば、なるほどこれも悪くないというクオリティである。
●映画フリー
まだ「まどかマギカ」を見ていない人になら、TV版をなるべくおすすめするけれど、この劇場版の前編と後編でも、時間がない人はOKだと思うくらいの、良い劇場版な気がします。勘違いしている人のために言っておくと、この作品はTVシリーズの半分を劇場用に手直ししてつなげた総集編的作品です。完全オリジナルストーリーではありません。でもアレンジ的な改変があります。映像もパワーアップしています。だから完全に好みですね。
●BILIBILI
改めて見直しても素晴らしいアニメで、これは歴史に残るのも頷けるし、おそらく時代が変わってもその良さを理解してくるタイプの作品な気がします。放送第1話の時には全く想像ができない成長を遂げたなと感慨深いです。永遠に残る魔法少女アニメは世の中にたくさんあって激戦区なのですが、これは絶対に生き残る。今作がいつかリメイクとかされる時期が未来にくるのかな。考えたくない。連想したくない。ああ~、そんな時代がくるな~。
●CRUNCHYROLL 
話題になったので普段このタイプの作品を見ないのであれば「なんでこんないかにもオタクくさい絵柄のアニメがいいの?」と驚くか嫌悪しているかもしれないですが、その舐めている人の気持ちを軽く地平線の彼方に吹き飛ばすほど、素晴らしいストーリーに魅了されて、まるで連続ドラマにハマってしまったときと同じように、見るのを止められなくなってくる。それがこの作品の魔法であり、呪いなのです。それに気づいたときはもう手遅れ。