クルードさんちのはじめての冒険

いつの時代も家族には波乱がある

洞窟から初めて外の世界へ飛び出した原始人家族が繰り広げる冒険を描いた、ドリームワークス製作によるアドベンチャーアニメ。原始時代。洞窟に住むクルード一家は、父グラグの教えによってほとんど外へ出ずに暮らしていた。ところがある日、天変地異が起こって洞窟が崩れてしまう。新しい家を見つけるため、初めて外の世界へと足を踏み出すクルード一家だったが…。

原題:The Croods / 製作:アメリカ(2013年) / 日本公開日:2013年11月(DVDスルー) / 上映時間:99分 / 製作会社:DreamWorks Animation / 配給:20世紀フォックス

【無料動画】

「クルードさんちのはじめての冒険」2013.11.20リリース

「クルードさんちのはじめての冒険」2013.11.20リリース


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:クリス・サンダース、カーク・デミッコ
脚本:クリス・サンダース、カーク・デミッコ
音楽:アラン・シルベストリ

★【キャスト】
ニコラス・ケイジ、エマ・ストーン、ライアン・レイノルズ、キャサリン・キーナー、クロリス・リーチマン、クラーク・デューク

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
家族を守ろうと奮闘して汗を流す父親の成長ドラマです。細かい部分までよく作りこまれた世界観、目に気持ちの良い色彩、綺麗な背景美術が色鮮やかでそれだけで胸がいっぱいになる、とても美しい作品。この作品で描かれる父の改心は案外誰でもできることじゃない。中には一生自分の考えを変えずに人生を終える人もいる。大人が自分を見つめなおすのは困難だ。それを描くこのアニメはゆえに大人にこそ鑑賞してほしい映画なのだ。
●映画フリー
古代生物を含む、登場人物たちがみんなすごく個性的で魅力的で子どもも当然楽しめます。お気に入りのキャラが見つかるはず。そして大人も満足できるのが良いところ。ストーリーの鍵は大人にこそ響く内容となっています。物語は単純ながら、クライマックスまでの道中に登場するアイディア一つ一つがユニークで飽きさせない。声優を担当した俳優もめちゃくちゃ豪華です。普通に映画ファンは見るべき作品でしょう。最後はちょっと感動。
●SPACEMOV 
ストーリーも素敵で何より出てくるキャラクターがかわいい。子ども向けとしては最高クラス。日本で無名過ぎて全然マークしてなかったけど普通に良作だったし、なんでこれが注目低いのかな。日本だとドリームワークスのインパクトが弱いのかな。知らない物を排除する事によって生き延びてきた原始人の家族が、新しい世界を知って成長していくというストーリー展開も王道ながらそれが楽しい。ファミリーの理想的な姿を家族で見ましょう。
●CRUNCHYROLL
世界観、色彩、背景美術が色鮮やかでそれだけで胸がいっぱいになるほど感動するという、隠れた名作として推していきたい。勇気を持って、一歩を踏み出したことで、新しいものに触れ、自分を変えることができたクルード一家のお話。家族というのは常に古いものと新しいものがぶつかり合う場所というのは日本人でもわかるので、共感しやすい。こんなにも気持ちよくその壁を壊せるのであればいいのだけど。羨ましいなと思うのだけど。