荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE

宝物はきっとここにある

2度にわたりTVアニメーション化もされた中村光の人気コミックを、林遣人と桐谷美玲の主演で実写化。絶対に他人に借りを作らないことを信条とする大財閥の御曹司リクは、川で溺れかけたところを自称“金星人”のホームレス少女ニノに助けられる。リクは命を救われた借りを返すため、ニノの要求に応えて個性的な住人たちに囲まれながら荒川河川敷で暮らし始めるが…。

原題:荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE / 製作:日本(2012年) / 日本公開日:2012年2月4日 / 上映時間:115分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

映画『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』予告編

[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:飯塚健
脚本:原桂之介
撮影:相馬大輔

★【キャスト】
林遣都、桐谷美玲、小栗旬、山田孝之、城田優、片瀬那奈、安倍なつみ、徳永えり、有坂来瞳、駿河太郎、平沼紀久、末岡拓人、益子雷翔、手塚とおる、井上和香

★【感想・批評】

●映画FUN  
アニメを見たときは、コメディーとしてかなり完成されてポエムもぐっとくるアニメだったと記憶しています。そんなアニメの完成度に対して、実写化は劣ってしまうだろうと思っていました。でもそれは完全な間違えでした。序盤は役者の芝居とアニメの声優の芝居の温度差に若干戸惑いましたが、話が進むにつれて慣れていきました。あまり比較ばかりするものではないですね。あくまで別物としての魅力を楽しむべきだと思いました。それでいいんです。
●映画の無料動画で夢心地
カメラワークや演出とかもかなり凝っていて面白いし、ストーリー設定がアニメ以上に凝っていて、それが感動につながったのだと思います。笑いの部分では確かにアニメの方が上を行っていますが、泣かせる部分だとこちらが上かと。実写はドラマ性がグッと増していますね。キャラ設定とキャストをみて不安になる感じしかなかった鑑賞前と比べて、案外手堅くまとまっているなと思った鑑賞後の印象に自分でも驚いているという不思議でした。
●BILIBILI  
見る前にはすごく不安がありました。これは観るべきではない気がすると。それは杞憂だった。やっぱり映画は、観てからモノを言うべきだ。先入観は捨てるべきなのです。そんな自分への自戒を残したい。なかなかまとまりのよい作品。出ている人たちが役にはまり意外性を出している。なぜかおもしろかったです。馬鹿青春で感動できて笑える映画でしたよ。私と同じようにバカにしている人がいるなら絶対に見た方がいいです。損をしたくなければ。
●DAILYMOTION 
半分ぐらいドラマの復習に費やしているので、映画化としては少し鈍重なのですが、再現度の高さと勢いで上手く持っていかれる良い映画です。小栗旬のカッパ、山田孝之の星、安部なつみのP子など、キャストも豪華で開き直りかたも好感をもてるし、今思えばこんなゴージャスなメンバーでドラマをしていた時代が懐かしい。豪華なキャスティングでこの絶妙な脱力グダグダ感を出すのがこの実写化の狙いなら、ちゃんと成功していると思います。