INFINI インフィニ

ここでは人類の常識は通用しない

原題:Infini
製作:オーストラリア(2015年)
日本公開日:2016年1月16日
上映時間:110分
製作会社:
配給:カルチュア・パブリッシャーズ
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 36%

謎のウィルスが蔓延した惑星に降り立った人々の運命を描いたオーストラリア製SFスリラー。人間を遠くの惑星まで転送させる画期的な技術「スリップストリーム」が発明された近未来。貧しさに苦しむ人々にとって、スリップストリームを使用して他の惑星の炭鉱で働くことだけが、貧困から抜け出す唯一の道だった。ウィットも炭鉱で働くためスリップストリームを使用するが、転送された惑星で異常事態が発生し、唯一の生存者となってしまう。取り残されたウィットを救うため現場へ派遣された救出チームを待ち受けていたのは、正体不明の恐ろしいウィルスだった…。

★【スタッフ】
監督:シェーン・アベス
脚本:シェーン・アベス
撮影:カール・ロバートソン
音楽:ブライアン・カチーア

★【キャスト】
ダニエル・マクファーソン、グレース・ファン、ルーク・ヘムズワース、ブレン・フォスター、ルーク・フォード、ドゥエイン・スティーブンソン

【無料動画】

INFINI インフィニ

INFINI インフィニ

(C)2014 Storm Vision Entertainment Pty Ltd


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年2月3日) 
オチは「えええぇーーーー!」です。衝撃、と言われればそうなのですが、それはないよと作り手に小言を言いたくなります。低予算らしく外部からの建造物カットはミニチュアセット、内部は既存場所の流用だと思います。そんな勝負できる素材がないなかの苦肉のラストでした。設定が生かされてないというか説明不足というか、わかりそうでわからないモヤモヤが終始頭に絡みつくけれど、新しいことに挑戦したいという意気込みは買います。
DAILYMOTION (2016年2月5日) 
転送された遠い惑星で起こる感染系SFホラーで、不安を煽る演出は好み。オーストラリアのホラーはだいたい似たような雰囲気がありますね。あれだけのことがあったあとに全員が揃って正気に戻った時の呆然とした気持ちを登場人物たちと共有できたのが楽しかったですが、本当に置いてけぼりだったな。何か深みを感じることもできそうだが、思わせぶりに作りすぎただけ?という疑問もぬぐえないし、そこまで真剣に難しく考える必要はないのかも。
STREAMANGO (2016年2月6日) 
近未来SFではあるけど要するに感染系のホラー。でもゾンビものに見えるけど、ゾンビとは違う、不思議なバランス。暴れ回って疑い深くなって互いに殺し合うという疑心暗鬼展開は割とあるプロットですけど、本作の特徴は寄生生物が人体の組織を複製するという驚きの機能を持っている事。映画の終わり方も、謎の生命体が心を動かされて全くの善意で戻してくれたのか、自分たちの利益のための戦略なのかと考えさせられるところが不気味で良い。