THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!

アイドルたちは次のステージへ進んでいく!

プレイヤーがプロデューサーとなってアイドルを育成する人気ゲームをアニメーション化し、2011年にテレビ放送された「アイドルマスター」の劇場版。脚本を新たに書き下ろした劇場版オリジナルストーリーで、芸能事務所765プロダクションに所属し、新米プロデューサーとともにトップアイドルを目指す少女たちが、アリーナライブに向けて合宿に励む日々を描く。

原題:THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! / 製作:日本(2014年) / 日本公開日:2014年1月25日 / 上映時間:121分 / 製作会社: / 配給:

【無料動画】

映画『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』PV

映画『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』PV


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:錦織敦史
脚本:錦織敦史、高橋龍也
キャラクターデザイン:錦織敦史
音楽:高田龍一

★【キャスト】
中村繪里子、長谷川明子、今井麻美、仁後真耶子、浅倉杏美、平田宏美、下田麻美、釘宮理恵、たかはし智秋、原由実

★【感想・批評】

●無料ホームシアター
アイマスのファンとしては文句を細かく言いつつもやっぱり大拍手をおくりたくなる。これはもう宿命です。しょうがないよね。劇場版クオリティのライブシーンは1曲だけだったけど作画レベルはハイクラスに高くて、ヌルッとCGに置き換わる瞬間とかスゴイなぁと感心で。別に全部CGモデルでも構わないし、それも製作は大変なのでしょうけど、そこをやっぱり気合の入ったアニメーションにしてて、力の入れようが違うと感じました。
●映画の無料動画で夢心地
こういうアイドル作品は必ずライブシーンで熱くなれるから安心ですね。アイドルアニメの乱立は確かに考え物かもしれませんが、いいコンテンツなのも事実。まずキャラ作品として完璧。各キャラごとにファンがつくという構造は、まさにアイドルと同じ。そして、ドラマ性。挫折、葛藤、成長、それがわかりやすい。さらに歌とダンス。これで映像的な盛り上がりとミュージックで稼げるという効果も。商品としては完成されているのです。
●BILIBILI
アニメ版では「アイドルとしての成長」「各々が抱える悩みの解決」「事務所の団結」とおよそ考えられる全ての課題をクリアしたため、劇場版で描かれる「壁」とはいったい何になるのだろうかととても気になっていました。まさかの世代を描くのか。そうくるか。TVシリーズから追いかけていた人には本当に良い映画。ラストのカメラワークで全て持ってかれます。受け継がれる思い。それを見届けるのはあなただという姿勢。ファン、愛されるな~。
●CRUNCHYROLL
映画における765プロのアイドル達は、まさに完成された「輝きの向こう側へ」進むアイドルそのものでしたね。そこへ後輩というかアイドルに憧れる女の子たちという存在を上手く挿入して、物語をさらに前進させたのは本当に考えられているなと感動しました。765プロのアイドル、アイドル候補生の成長過程、衝突などがテンポ良く描かれているのが、一本の映画に収まっている奇跡。アニメの映画化であれば、せめてこれくらいの質にしてほしい。