HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス

HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス

シリーズ第2弾。変態は帰ってきた

あんど慶周のコミック「究極!!変態仮面」を実写映画化して話題をさらった『HK 変態仮面』の続編。愛子のパンティを被って変態仮面となり、悪と戦う狂介。しかし、狂介と愛子の思いは徐々にすれ違い、愛子は狂介にパンティを返してもらうことに。同級生の真琴正は、気付かぬうちに愛子を傷つける狂介を、憎しみの目で見つめていた。愛子のパンティを失った上、世界中からパンティが消えるという事件が発生し、絶体絶命に陥る変態仮面の前に、最強の敵が出現する。この前代未聞の異常事態に、狂介はさらなる力を求めて、行動に出る。この危機を乗り越えることはできるのか。

原題:HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス / 製作:日本(2016年) / 日本公開日:2016年5月14日 / 上映時間:118分 / 製作会社: / 配給:東映 / 前作:『HK 変態仮面

★【スタッフ】
監督:福田雄一(関連作品:『明烏 あけがらす』、『女子ーズ』)
脚本:福田雄一
撮影:工藤哲也
音楽:瀬川英史
主題歌:CTS、南波志帆

★【キャスト】
鈴木亮平、清水富美加、柳楽優弥、ムロツヨシ、水崎綾女、皆川猿時、新井浩文、やべきょうすけ、勝矢、足立理、上地春奈、木根尚登、佐藤仁美、片瀬那奈、池田成志、安田顕

【無料動画】

『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』予告編

(C)あんど慶周/集英社・2016「HK2」製作委員会


▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo
▼Paravi(登録月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Paravi
▼Netflix(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
Netflix

▼作品をより深く知る▼

★【インタビュー】
・清水富美加「原作は男の子ってバカだな〜と思いつつ、面白くて、前作の時には次の日朝早いのに夜ずっと読んでしまいました」

★【雑学(トリビア)】
・前作PG-12の年齢制限があったが、今作では外れている。

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年6月10日) 
マーベル的な始まりなのがツボです。スパイダーマンを思い出させるような戦闘シーンのカメラワークとか。ふざけながらも徹底的に真面目にバカをしているという感じが素敵。結局はパンツかぶっている男ですからね。そして今作ではその変態の師匠も登場し、さらなるカオスを見せていきます。「変態の修行は一週間でできるのですか!?」といい、名言のオンパレードだし、役者も文字通り必死に体を張りました。本当にと~ってもご苦労様です。
BILIBILI (2016年6月12日) 
真顔で変態発言をさせたら最強の鈴木亮平、ムロツヨシじゃなければ、この作品は成り立たない。色々な映画のサンプリングも分かりやすく入れる辺り、実は丁寧。鈴木亮平の身体はさらに逞しく、安田顕は出番こそ少ないものの強烈なインパクトを残すという美味しい役どころ。清水富美加はお色気はないけど、可愛いので良し。アクションがコンセプトにかっちりハマってるのも良い。シナリオのアホさ加減も引き続き面白いし、第3作も観てみたい。