ブラックフット

超凶暴なクマ出没注意!

実話を元に製作された、人喰い熊の恐怖をショッキングな映像とともにリアルに描くアニマルパニック。カナダの雄大な自然の中でキャンプをすることになったアウトドア好きなアレックスとアウトドア初心者のジェンのカップル。ところが森で2人はブラッドという男に出会い、高圧的で怪しげなブラッドを振り切ろうとして迷い込んでしまう。路頭に迷い関係が悪化した2人の目の前に現れたのは、血に飢えた巨大な人喰い熊だった…。

原題:Backcountry / 製作:カナダ(2014年) / 日本公開日:2015年7月(DVDスルー) / 上映時間:91分 / 製作会社: / 配給:

★【スタッフ】
監督:アダム・マクドナルド
脚本:アダム・マクドナルド
撮影:クリスチャン・ビールズ
音楽:フレール・リュミエール

★【キャスト】
ミッシー・ペリグリム、ジェフ・ループ、ニコラス・キャンベル、エリック・バルフォー

【無料動画】

Backcountry – Official Trailer I HD I IFC Midnight

▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月15日) 
山菜取りに毎年を精を出す高齢者たちに必ず講習と称して見せておくべき作品なんじゃないか。きっとそれでも懲りずに山に入っていくのだろうけど。日本でもクマに襲われる被害は後を絶たないにも関わらず、こういうクマの恐ろしさを描く作品が少ないのはどういうことなのかな。陰惨な事件もあるのに。この映画の製作はカナダですが、さすが大自然の国。クマもうじゃうじゃいるだけあって、リアリティはじゅうぶん。日本も負けずに作ってほしいです。
映画フリー (2016年5月7日) 
熊パニックを描く、それだけだが、怖い。前半はやや退屈だが、雰囲気や、怪しい男と夕食を共にするシーンは好き。後半、熊に襲われてからはグロいわ怖いわで緊張が止まらない。特に彼氏が熊に食べられるシーンのえげつなさは必見。見たくもない最悪の光景だが、これを目撃して人が実際にいると思うと…吐きそうになる。惨事の直接の原因は熊とはいえ、自然を舐めている人間側の油断が引き金になっているので、人の愚かさが身に染みてわかります。
OPENLOAD (2016年6月9日) 
サメは一瞬でバクっといく感じですが、クマはジワジワと噛まれていく感じが嫌ですよね。事実は小説より奇なり、というが、実際にあった話を再現したら上映時間の3分の2は、森に立ち入ったカップルがイチャイチャしたり遭難したり喧嘩したりで消費され、映画的な盛り上がりにかけます。しかし、そんな溜めに溜めてからの惨劇。徐々に不穏な空気感が出てくる様子は良く、そしてグリズリーが登場してからの盛り上げ方はなかなかの良質です。
DAILYMOTION (2016年6月24日) 
とりあえず熊を出しまくっておけばいいみたいな雑なB級映画ではなく、ちゃんとドラマとサスペンスで最後に起こる悲劇を上手く演出させます。どうせ最終的にどうなるかはわかりきっているので、ここにどうつなげるかが大事です。本題はあくまで山の恐怖であり、熊はその最大の見せ場という印象。骨折をしたときの音とか、喰われるときの悲鳴とか、もう聞いてられない恐怖。耳と目をふさぎたくなること必須です。自然に情けなどありません。