ワラライフ!!

人生はどこまでも続く

「ニセ札」で映画監督デビューを果たしたお笑い芸人・木村祐一の監督第2作。主演を務めるのは、本作が映画初出演となるお笑いコンビ「しずる」の村上純。彼女との結婚に向けて新居を探している青年が、同時期に引っ越すことになった実家を訪れ、家族との思い出を振り返っていく。そんな事もあったある日に不動産で応対されたのは小学校の同級生である事故があった以降疎遠となっていた小倉弘之であった。今思い起こせばたいしたことでもない事であったが、中々謝ることができない。しかし、思い出す家族との日々に再び小倉に会う決意をする。

原題:ワラライフ!! / 製作:日本(2010年) / 日本公開日:2011年1月29日 / 上映時間:94分 / 製作会社:よしもとクリエイティブ・エージェンシー / 配給:ファントム・フィルム

【無料動画】

映画『ワラライフ!!』予告編

▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:木村祐一
脚本:木村祐一、井土紀州
撮影:池内義浩

★【キャスト】
村上純、香椎由宇、田畑智子、高岡蒼甫、鈴木杏樹、吉川晃司、YOU、板尾創路、大谷直子、田中要次、河本準一、井上聡、池田一真、安藤玉恵、西方凌、木村祐一、鈴木理子、田中祥平、加藤翼、丸山歩夢、丸山瀬南

★【感想・批評】
宇多丸:ザ・シネマハスラー
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

●映画FUN 
忘れていたことを思いだす映画です。家族、友人、ご近所、恋人、いろいろな温かい関係が描かれたお話で、ほろっときました。特に、木村監督と同世代の方が見ると懐かしい気持ちになれるんではないでしょうか。特別なことが起きるわけではない日常を切り取ったような内容なので、入り込めないとちょっと退屈に感じてしまうかも。それでもあったかい気持ちにはなれるでしょう。そういう感情に浸りたいならこの映画はおすすめです。
●映画フリー
幸せで温かな雰囲気で素敵でした。けれど見終わった後、少し物足りない感じがしました。ほとんどストーリーに変化がなく平坦だったので、もっと盛り上がりが欲しかったです。映画初出演となるお笑いコンビ「しずる」の村上純はなかなか演技を頑張っていた感じが伝わってきましたが、もちろんベテラン勢とは比較にはならないかなと…。まあ、でもそこを突っ込むのはさすがに可哀想な気もしますが…。気軽に観るにはこれくらいでいいのです。
●BILIBILI
お笑いタレントの監督作映画は、個性が強く、ちょっと氾濫している邦画の雰囲気とは違うものが出来上がる傾向にあると思う。だからそのチャレンジは基本的に応援していきたいと思うし、フィルムメーカーとしての未熟さは承知の事実だが、そこも含めての包容力で受け止めてあげたい。この2011年以降は、監督業から離れたので気分的に手を出しただけなのかもしれないが。さすがは、よしもと。金だけはあるだろうから、どんどん作ればいいのに。
●VIDEOEYNY
人生に迷ったとき、辛くなったとき、悲しくなったとき、そんな瞬間が襲ってきたら、この映画を見てしまうのがいい。ほんのわずかな時間を捧げるだけで1日を頑張る勇気が持てる。あなたのライフがワンダフルに見えてくる。それは言い過ぎかもしれないけど、そんな気分にさせてくれる嘘があってもいい。生活も日常も見方次第で鮮やかになることができると信じていかないと、この世界ではやっていけないじゃないかと思うのです。