劇場版 SPEC 天

真実を疑え。それが本当の解決につながる

戸田恵梨香と加瀬亮の主演で、未解決事件の捜査のため公安部に設立された「未詳事件特別対策係」=通称「未詳(ミショウ)」の捜査員が、特殊能力(SPEC)を持った犯人と対決する姿を描いた人気ドラマ「SPEC 警視庁公安部公安五課未詳事件特別対策係事件簿」の劇場版。未詳の特別捜査官・当麻紗綾と瀬文焚流のもとにある日、謎めいたミイラ死体殺人事件の報せがもたらされる。その事件はやがて国家を揺るがす事態へと発展していき…。

原題:劇場版 SPEC 天 / 製作:日本(2012年) / 日本公開日:2012年4月7日 / 上映時間:119分 / 製作会社: / 配給: 

【無料動画】

『劇場版 SPEC〜天〜』予告

『劇場版 SPEC〜天〜』予告


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT×】
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV×】
VOD8【au-Video×】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:堤幸彦
脚本:西荻弓絵
撮影:斑目重友
音楽:渋谷慶一郎、ガブリエル・ロベルト

★【キャスト】
戸田恵梨香、加瀬亮、福田沙紀、でんでん、岡田浩暉、松澤一之、載寧龍二、有村架純、岡田浩暉、松澤一之、載寧龍二、椎名桔平、竜雷太

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
TVドラマシリーズから一気に観賞してしまうほど面白かったこの作品。TVドラマとしては非常に面白い作品なのだけど、映画として観るとどうかなぁというのが正直なところだったのはしょうがないかな。ギャグとシリアスの配分が絶妙で観ていて楽しいのは相変わらず。何だかんだ言ってもやっぱり好きなシリーズと表現するしかない。きっとこれからもなんだかんだと言いながら手が動いていると思う。やっぱり魅力があるからなのか。
●映画FUN  
テレビドラマ『SPEC』の続編となる劇場版第一作。人に非ざる特殊能力を持った「スペックホルダー」と呼ばれる超能力者達。彼らが引き起こす事件を追う、警視庁公安部公安第五課・未詳事件特別対策係、通称・未詳所属の刑事達の物語です。設定は複雑そうですが、割とシンプルに満喫できる作品で、それゆえに人気の高さも頷けます。今作のストーリーは、日本の国家権力とスペックホルダーとの全面対決。今観ても結構楽しめたのが意外でした。
●BILIBILI
だいぶファンタジー寄りになっていますが、そこは見る側の評価を分ける要因になるかも。今作で更に深まる謎も続編に丸投げしてるので、この作品だけでは楽しめない作りになっています。要はさらに見続けろってことです。シリーズものの宿命ですね。映像技術は当時の時代のレベルなので、そこはちょっと残念な部分もありますが、個人的な意見として、さらにバージョンアップしたリメイクを見てみたい気持ちもあるのですが、どうかな…。
●VIDEOEYNY
コメディ要素のあるテンポのいい会話も混じりつつ、二転三転する刑事物の要素もありつつ、意外に刺さるセリフもあって、シリーズ化されるだけの人気の理由がわかった気がする。堤幸彦作品らしく小ネタを随所に入れて笑いを取りにいくのが、わかっていれば楽しいのですが、そこが「?」な人はきついかもしれないですね。ドラマと翔まではリアリティのある虚構だったけれど本作からはかなり現実ばなれしたので、これ以上の展開は厳しいかも。