プロメテウス

プロメテウス

知られざる「エイリアン」の太古の歴史

「エイリアン」「ブレードランナー」の巨匠リドリー・スコットが自身初の3Dで描くSF大作。西暦2089年。地球上の古代遺跡で人類の起源にかかわる重大な手がかりを発見した科学者チームが、その謎を解明するため宇宙船プロメテウス号に乗り、未知の惑星を訪れる。しかし、そこには人類が決して触れてはならない、驚きの真実が眠っていた…。

原題:Prometheus / 製作:アメリカ(2012年) / 日本公開日:2012年8月24日 / 上映時間:124分 / 製作会社:Scott Free Productions / 配給:20世紀フォックス / 製作費:1億2000万ドル / 興行収入:4億ドル / 次作:『エイリアン コヴェナント

★【スタッフ】
監督:リドリー・スコット
脚本:ジョン・スパイツ、デイモン・リンデロフ
撮影:ダリウス・ウォルスキー
音楽:マルク・ストライテンフェルト

★【キャスト】
ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、ガイ・ピアース、イドリス・エルバ、ローガン・マーシャル=グリーン、シャーリーズ・セロン、ケイト・ディッキー、レイフ・スポール、エミュ・エリオット、ベネディクト・ウォン、パトリック・ウィルソン

【無料動画】

映画『プロメテウス』予告編

▼動画リンク▼

※無料視聴を確認 All Legal VoD Service

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス:VODを試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
Videomarket
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ バナー先のページへ
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2016年2月18日) 
リドリー・スコット監督がまたもや「エイリアン」の世界に帰ってきた。といってもこの映画は「エイリアン」とタイトルにあるわけではないので、関連作だと理解せずに観ている人が多いのではないだろうか。一方で、本作を「エイリアン」の関連作として観ているとそれはそれで困惑する。つまり、リドリー・スコット監督は完全にあの「エイリアン」シリーズとは全く異なるテーマ性で物語を新しく展開させようとしているからだ。実は凄い話なのだ。
OPENLOAD (2016年2月19日) 
恐ろしいモンスターが襲ってきて皆ウワーとなるエイリアンの前日譚…ということになっていますが、これは新規軸の感じがします。どちらかといえばリブートに近いですよね。とりあえず「エイリアン1~4」とはかなり違う。もちろんお約束は揃っているのです。でもこの映画でかなり重要となるアンドロイドの存在がかなり異色で、おそらく物語の裏テーマになっている気がします。少なくとも「エイリアン」過去作を観ておく必要はありません。
SPACEMOV (2017年11月12日) 
本作と「エイリアン コヴェナント」を鑑賞して確信したこと。それはこれはリドリー・スコットの壮大な歴史絵巻なのだということだ。この歴史にはおそらく「ブレードランナー」の世界も関与している。きっとつながっているはずで、それを示すように「ブレードランナー」オマージュの演出や、アンドロイドの活躍が目立つ。単純にSFパニックが見たいと気軽に思っていると意表を突かれるので注意してほしい。あなたの想像を超えることが起こっている。