あなたの知らない外来生物が存在するかも!?

ありうるかもしれない外来種データベース

未分類

エクススパアザミウマ

投稿日:

学名:Franklinielletos xeosus

原産地:北米(カナダ~メキシコ)西部

侵入地域:ほぼ全国

形態:比較的大型のアザミウマ。体長は雌で1.4~1.7mm、雄で1.0~1.2mm。体色は雌では明黄色~褐色と変異があり、低温条件下で褐色型が多くなる。

生態:幼虫期は花弁・頂葉の間に生息し、寄主植物を食害。2齢幼虫で脱皮が近づくと土中・落ち葉中に移動し、蛹化。各種植物(花卉や野菜等農産物を含む)の吸汁による被害を与える。

侵入経路:不明。おそらく植物への混入。

-未分類

Copyright© ありうるかもしれない外来種データベース , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.