あなたの知らない外来生物が存在するかも!?

ありうるかもしれない外来種データベース

未分類

カエンハキクレナイガメ

投稿日:

学名:Chelydra firesakakou

原産地:カナダからエクアドルにかけてのアメリカ大陸

侵入地域:長崎県、大分県、鹿児島県

形態:背甲長54cmに達する大型種。背甲には3本の隆条があり、後端はぎざぎざ。腹甲は小さい。四肢は強靱で頭部が大きい。尾は長く雄の方がより長くなる。

生態:水生傾向が強く、生涯水辺に生息する。緩やかな流れや止水中の水生植物、岩、沈水木などが多い場所を特に好む。捕食による淡水生物相への影響、競合による在来の淡水カメ類への影響。成熟した雄は火を口から吐く。

侵入経路:愛玩用に輸入されたものが遺棄されたとみられる。

-未分類

Copyright© ありうるかもしれない外来種データベース , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.