Darc ダーク

Darc ダーク

その男はヤクザを倒すヒーローなのか、それとも…

原題:DARC
製作:アメリカ(2018年)
日本公開日:2018年5月(Netflix配信)
上映時間:97分
製作会社:Hollywood Media Bridge
配給:

『ゲッタウェイ スーパースネーク』や『Uボート 最後の決断』で製作をつとめたジュリアス・R・ナッソーが監督して、日本を舞台にヤクザとの熾烈な争いに身を投じていく男を描いたクライム・アクション。出所したばかりのダークと呼ばれる屈強な男。そこへ国際的な人身売買を手掛けるヤクザ組織「古賀会」を追う刑事から、カゲヤマトシオの指示で誘拐された娘を救い出してほしいと依頼を受ける。ギャングのブロンソンを追っているというトシオを追跡すると、トシオの息子であるカゲヤマシゲルを発見。流れのままに共闘したことで知り合って信頼を得る。最初は不信感をあらわにするカゲヤマトシオだったが、実力を試すために差し向けた刺客を難なく倒すダークを見て評価を一変。一方でダークは、同じアパートに住んでいる女性とも親しくなっていく。そんな殺伐とした現実を生きていくなかで、ダークは自身の子どもの頃も思い出す。その記憶にあったのは大切な人であった母との過酷な別れ。そしてその別れを引き起こした因縁の相手こそがカゲヤマトシオだった。

★【スタッフ】
監督:ジュリアス・R・ナッソー
脚本:トニー・スキエーナ

★【キャスト】
トニー・スキエーナ、アーマンド・アサンテ、ドーン・オリヴィエリ、椎名桔平、生島翔、渡辺哲

【無料動画】

DARC Trailer

DARC Trailer


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT×】
VOD4【Hulu×】
VOD5【TSUTAYATV×】
VOD6【Videomarket×】
VOD7【dTV×】
VOD8【au-Video×】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDb Rotten Tomatoes Metacritic
5.8/10 ??% ??
映画.com Yahoo! 映画 Filmarks
??/5.0 ???/5.00 ??/5.0
coco映画 ぴあ映画生活   KINENOTE  
??% ??点 ??点
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

無料ホームシアター(2018年5月8日) 
海外ヤクザものが最近はアツいのか。いつの時代も海外からはヤクザが支持されているんですね。日本もFBIとか大好きでアニメにもよくだしているし、お互い様か。今作は日本人俳優を起用しているのでヤクザ描写はまあまあリアル。サイレンサーのピストルでバンバンと邪魔者を倒していくのはさすがに強すぎですけど。あとやたらと中国人を殺しまくるんですね。あくまでフィクションなヤクザとしてはまずまずの完成度で見ごたえがあります。
映画フリー (2018年5月9日) 
日本と言えばヤクザ!ということでアメリカ人の妄想が具現化したヤクザ映画です。日本では見られないのかなと思ったのですが、Netflixが配信してくれました。登録すれば一定期間までは無料動画という形で視聴できるので気になる人はチェックするといいでしょう。それにしても絶対に風俗が出てきますね、日本舞台だと。乱闘しまくっているのに、ポールダンスを続けるあたりに、日本的プロ意識を感じます。一見の価値はありでしょう。
SPACEMOV (2018年5月10日) 
日本で撮影している部分は凄くリアルで、本当に日本映画みたい。一方でこれは海外で撮影したなというシーンは丸わかりなのが惜しい。でもこうやって客観的に見ると日本の街並みって綺麗だと思いました。意外と気づかないものです。そこで繰り広げられるバイオレンスはどこか美しささえも感じるくらいで、これが欧米の人がハマるのもわかるかもと。個人的にはダークという主人公の武骨な肉体などビジュアルもカッコいいのが好きでした。