犯罪都市

犯罪都市

どいつもこいつも極悪人だらけ

原題:The Outlaws
製作:韓国(2017年)
日本公開日:2018年4月28日
上映時間:121分
製作会社:
配給:ファインフィルムズ
製作費:
興行収入:

マ・ドンソクが主演し、警察と韓国ヤクザ、中国マフィアが繰り広げる三つどもえの抗争を、激しい暴力描写の連続とともに描いたクライムドラマ。ソウル南部・衿川(クムチョン)警察のコワモテ刑事マ・ソクトは、人柄と腕っ節の強さでヤクザ同士の争いも解決してきた凄腕の人物だった。しかし、近頃、中国の犯罪集団「黒竜組」が進出してきたことから、街のパワーバランスが大きく揺らぎ始めて不穏な空気が漂っていた。黒竜組は地元ヤクザのイス組の縄張りを次々と荒らし、マ・ソクト率いる警察の強力班は黒竜組の一掃を試みるが、復讐に燃えるイス組の介入によって事態は三つどもえの争いに発展していく。

★【スタッフ】
監督:カン・ユンソン
脚本:カン・ユンソン
撮影:ジュ・スンリム
音楽:モグ

★【キャスト(キャラクター)】
マ・ドンソク(マ・ソクト)、ユン・ゲサン(チャン・チェン)、チョ・ジェユン(ファン社長)、チェ・グィファ(チョン・イルマン)、チン・ソンギュ(ソンラク)、パク・ジファン(チャン・イス)、ホ・ソンテ(毒蛇)

【無料動画】

4月28日(土)公開 マ・ドンソク主演『犯罪都市』予告編

4月28日(土)公開 マ・ドンソク主演『犯罪都市』予告編

(C)2017 KIWI MEDIA GROUP & VANTAGE E&M. ALL RIGHTS RESERVED


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 劇場公開中の新作映画をお得に鑑賞できます

    ●劇場公開映画を無料で見るなら「U-NEXT」がオススメ!

  • 動画配信サービスは劇場公開が終わった作品を見るためのものだと思っていませんか? 実は劇場公開中の映画を見たい人にとっても見逃せないサービスです。
  • 動画配信サービス大手の「U-NEXT」は、毎月もらえるポイントで映画館で使える割引クーポンをゲットできます。最大で映画館で映画1本を無料鑑賞できます。
  • 登録からすぐにクーポンを手に入れられるので今すぐ映画館で鑑賞をしたいのであれば、ぜひ利用してはどうでしょうか。もちろんクーポンを手に入れておしまいではなく、様々な動画配信サービスで過去作や関連作を合わせて鑑賞するのも良いでしょう。
    ●劇場公開映画を安く見る方法は他にもあります!

  • 事前にどの映画を見たいかハッキリしている。そんなときは「ムビチケ」。最大400円安くなるお得な価格で映画のチケットを事前に購入できます。
  • 映画館によっては、鑑賞料金が安くなる曜日や、メンズデイ・レディースデイが設定されています。また各種ポイントサービスでたくさん見るほどお得になることも。映画好きは皆、利用しているテクニックです。
  • 無料ではありませんが、とくに家族や友人など大勢で鑑賞する際はお得度が大幅にアップ。皆でお得に大迫力のスクリーンで鑑賞しましょう。

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDb Rotten Tomatoes Metacritic
??/10 ??% ??
映画.com Yahoo! 映画 Filmarks
3.9/5.0 ???/5.00 4.1/5.0
coco映画 ぴあ映画生活   KINENOTE  
??% ??点 ??点
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

無料ホームシアター(2018年4月29日) 
もう何度目かもわかりませんが、こう言いましょう。韓国映画にまたもや新たな傑作バイオレンス映画が加わりました。いや、いつものクオリティの暴力描写でしょうと思っている皆さん、今回はさらに上乗せしてきましたよ。どれだけ天井知らずなのか、韓国映画は。ヤクザよりもヤクザみたいな警官がヤクザにぶちこみにいくという、全員が凶悪な、なんとも濃い映画です。恐ろしい事に酷い暴力野郎ばかりですから、正義って何だろうと考えたくなります。
映画フリー (2018年4月30日) 
ゾンビ映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」で襲い来る屍を素手で倒していくというとんでもないパワープレイを見せていたマ・ドンソクが、今回は主役になって私たちの前に現れてきました。しかも、いつも以上に強くなっています。レベルは「新感染」が10くらいなら今作は30くらいです。相手が人間ですがなぜか容赦なくぶち倒していきます。拷問、乱闘のシーンでは銃は一切出てこず、拳や凶器、その場のギミックを使う泥臭い感じは好みです。
BILIBILI (2018年5月1日) 
ゴッツイ上腕二頭筋が炸裂する。主演のドンソク兄貴の魅力が、たっぷりつまった作品です。世の中の男は彼になることを目指して方がいいですね。暴力的で汚いドンソク刑事だが、斧と刃物だけで残忍の極みを見せるギャングを、これまた素手だけで圧倒していくという、肉体が武器みたいな戦闘スタイル。スーパーヒーローもびっくりなバトルに釘付けです。キャッチコピーに違わぬバリエーション豊かな外道たちも皆素晴らしく、キャラ愛が深まります。