ゲームオーバー!

この危機を救うのは俺たちにまかせろ。バカだけど!

原題:Game Over, Man!
製作:アメリカ(2018年)
日本公開日:2018年3月(Netflix配信)
上映時間:101分
製作会社:Mail Order Company
配給:Netflix
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
ダメ男3人組が職場のホテルを占拠したテロリストを追い出そうとする過激なコメディ。夢だけはとても大きくポジティブに生きようとするも実績を伴わないために全く上手くいかないダメな男3人組。ついには勤務先の高級ホテルさえもクビになり、人生は終わったと意気消沈。ところがホテルを出ようとした瞬間、突然やってきたテロリストにその場を占拠され、事態は急展開を迎える。このピンチは自分たちにとってはチャンスではないのかと考える3人は、クールな戦士として立ち上がることを決意する。はたして今こそ汚名返上して勝ち組になることはできるのだろうか。

★【スタッフ】
監督:カイル・ニューアチェック
脚本:Anders Holm
撮影:Grant Smith
音楽:Steve Jablonsky

★【キャスト】
アダム・ディバイン、ロックリン・マンロー、ニール・マクドノー、スティーヴ・ハウイー、シュガー・リン・ビアード、クロエ・ブリッジス、アンダーズ・ホーム、クロリス・リーチマン、ブレイク・アンダーソン、ジェレ・バーンズ、アヤ・キャッシュ

【無料動画】

GAME OVER, MAN! | Official Trailer [HD] | Netflix

GAME OVER, MAN! | Official Trailer [HD] | Netflix


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【more】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT×】
VOD4【dTV×】
VOD5【Hulu×】
VOD6【TSUTAYATV×】
VOD7【au-Video×】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Netflix

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDb Rotten Tomatoes Metacritic
5.7/10 0% 32
映画.com Yahoo! 映画 Filmarks
??/5.0 ???/5.00 ??/5.0
coco映画レビュー ぴあ映画生活   KINENOTE  
??% ??点 ??点
フリムビ2独自ランキング
C(ニッチな佳作)

★【感想・批評】

無料ホームシアター(2018年3月23日) 
なんだこれは。凄い。ここまでやりたい放題できるなんて世の中どうかしている。映像の限界に挑戦しているというか、もはや倫理規制に喧嘩を売っているといっていい。なぜなら全部丸出しだからだ。何がってそれは具体的に書くと問題になるが、例えば、男の足と足の間にあるブランブランしたものとかのことですよ。下ネタを隠すこともせず、堂々と披露するあたりは、もはやわいせつ罪物陳列罪になってしまうのではないかと心配になってくる。
映画FUN (2018年3月24日) 
グロテスクと下品な描写の乱れ撃ちで頭がおかしくなりそうでした。おバカ映画としては、なんでしょうか、バカ殿を数百倍悪趣味にして全部規制を取っ払った感じでしょうか。日本でもこれくらいの思い切ったテレビ番組を作ったら、絶対に視聴率がとれそうなのに。でも、きっとアメリカ国内でもこれはテレビでは流せないやつなのでしょうね。それをどうどうとネットでは流していいというのは面白いけど、同時に怖くなってきます。大丈夫か、これ。
OPENLOAD (2018年3月25日) 
宣伝ポスターなどでは絶対に想像がつかない、超ド下ネタの数々。これを笑えるか、ドン引きするかはあなたしだい。前者であれば頭がオカシイ同類、後者であれば正常な凡人。さあ、あなたはどっちだ。純粋に感情移入するのは不可能、というかもう意味不明なので、理解できるならやってみろというレベル。ドラッグはアウトだけど、少なくとも酒を飲んで頭をマヒさせておかないと視聴継続は不可能。フリーダムな脳みそでこのヤバい世界に突っ込め!

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)