クローバーフィールド・パラドックス

未来は明るいはずだった。世界にまたもや衝撃が走る!

原題:The Cloverfield Paradox
製作:アメリカ(2018年)
日本公開日:2018年2月(Netflix配信)
上映時間:102分
製作会社:Bad Robot Productions
配給:
製作費:
興行収入:
前作:『10 クローバーフィールド・レーン

【あらすじ】
2008年に『クローバーフィールド HAKAISHA』で世界を震撼させた「クローバーフィールド」シリーズの第3作で、Netflixでサプライズ配信されたSFスリラー。地球は資源不足によってあらゆる都市で危機的な状況に陥っていた。人間社会の崩壊も目の前に迫る中、この未曽有の世の中を救うため、世界は立ち上がった。その解決策とは、宇宙ステーションで新たなエネルギーの開発の実験を試みること。これが実現すれば無限のエネルギーが手に入るはずだった。来る日も来る日も実験を続ける科学者たち。しかし、ある実験をきっかけに、恐ろしい別次元の世界を目の当たりにすることになる。

【スタッフ】
監督:ジュリアス・オナ
製作:J・J・エイブラムス
音楽:ベアー・マクリアリー

【キャスト】
ダニエル・ブリュール、ロジャー・デイヴィス、エリザベス・デビッキ

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る】

airw.net(動画)
toremaga(動画)
Netflix
Bmovies


▼作品をより深く知る▼

【評価】

IMDb Rotten Tomatoes Metacritic
6.9/10 20% ??
映画.com Yahoo! 映画 Filmarks
??/5.0 ???/5.00 ??/5.0
coco映画レビュー ぴあ映画生活   KINENOTE  
??% ??点 ??点
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

【感想・批評】

無料ホームシアター(2018年2月5日) star_5
突然の配信に世界中を驚かせたクローバーフィールドの第3弾。前回も前々回も宣伝は変わっていて、サプライズ的に発表していましたが、今作ではまさか動画配信でくるとは予想外でした。これもJJ・エイブラムスの戦略のうちなのでしょうか。内容としてはSFでよくある宇宙施設での密室スリラーといった感じで、最初は全くクローバーフィールドっぽさがありません。しかし、最後の最後でビックな驚きが待っていますから、ラストまで目を離さずに!
映画FUN (2018年2月5日) star_5
タイトルに「パラドックス」とあるせいか、過去の2作よりも展開が読めてしまうのが難点。それに群像劇的にキャラが多めで進むものの、背景がしっかり描かれるのはひとりなので、やはりドラマは薄い。一方で、映像的なお遊びは過去2作を上回る勢いで、次から次へと起こる異常事態に観客も含めて大混乱しまくるのが楽しい。とくに女性が見つかるシーンのあり得ない状況がゾッとさせるし、結構グロも容赦ないぶっこんでくるのも嬉しいポイント。
STREAMIN (2018年2月5日) star_5
「クローバーフィールド HAKAISHA」が個人的には一番好きで、「10クローバーフィールド・レーン」はあまり楽しめなかった自分ですが、今回の作品は比較的に賑やかなストーリーテリングといい、突発的に何が起こるかわからない感じといい、初期のノリに近い気がして、満足できました。毎回、180度違う驚きを用意してくれるのが愉快です。今回はちょっとコミカルなシーンもあったりして、雰囲気が違う部分もありました。次が余計に楽しみです。