希望のかなた

ベルリン国際映画祭で銀熊賞を受賞

原題:Toivon tuolla puolen(The Other Side of Hope)
製作:フィンランド(2017年)
日本公開日:2017年12月2日
上映時間:98分
製作会社:
配給:ユーロスペース
製作費:
興行収入:

★【評価】
89% Rotten Tomatoes

第67回 ベルリン国際映画祭で最優秀監督賞(銀熊賞)を受賞。

★【あらすじ】
フィンランドの名匠アキ・カウリスマキが、前作『ル・アーヴルの靴みがき』に続いて難民問題をテーマに描き、2017年・第67回ベルリン国際映画祭で銀熊賞(監督賞)を受賞したヒューマンドラマ。カリードという名のシリア人の青年は内戦の激化が止まらない故郷に住めなくなり、彷徨い歩いたのちヘルシンキに流れ着く。内戦で全てを失ったカリードにとって、生き別れた妹を捜し出すことだけが唯一の望みだった。ヨーロッパ全体で問題となっている難民危機が彼にも迫り、結果、難民申請を虚しくも却下され、一方的な差別や暴力にさらされるカリードだったが、レストランを営むビクストロムに助けられ、彼の店で働くことになる。そのビクストロムもまた、どうすることもできなくなった過去を捨てて人生を再出発させようとしていた。

★【スタッフ】
監督:アキ・カウリスマキ(関連作品:『ル・アーヴルの靴みがき』)
脚本:アキ・カウリスマキ
撮影:ティモ・サルミネン

★【キャスト(キャラクター)】
シェルワン・ハジ(カーリド)、サカリ・クオスマネン(ヴィクストロム)、イルッカ・コイブラ(カラムニウス)、ヤンネ・ヒューティライネン(ニルヒネン)、ヌップ・コイブ(ミルヤ)、カイヤ・パカリネン(ヴィクストロムの妻)、ニロズ・ハジ(ミリアム)、サイモン・フセイン・アルバズーン(マズダク)、カティ・オウティネン(洋品店の女店主)、マリヤ・ヤルベンヘルミ(収容施設の女性)

【無料動画】

映画『希望のかなた』予告編

映画『希望のかなた』予告編

(C)SPUTNIC OY, 2017


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)