インディ・ジョーンズ 最後の聖戦

動画『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』を無料視聴

「インディ・ジョーンズ」シリーズ第3作

原題:Indiana Jones and the Last Crusade
製作:アメリカ(1989年)
日本公開日:1989年7月8日
上映時間:127分
製作会社:Lucasfilm Ltd.
配給:パラマウント=UIP
製作費:4800万ドル
興行収入:4億7400万ドル
前作:『インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説』
次作:『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

【評価・受賞】
 Indi Jônzu: Saigo no seisen
(1989) on IMDb
88% Rotten Tomatoes – Indiana Jones and the Last Crusade

【あらすじ】
ハリソン・フォード主演、スティーブン・スピルバーグ監督とジョージ・ルーカス製作総指揮が共同で手掛けたアクションアドベンチャー第3弾。磔にされたイエス・キリストの血を受けたとされる聖杯をめぐって、インディが父・ヘンリーと共に大冒険を繰り広げる。1938年。冒険家として、また考古学教授として多忙な日々を過ごすインディ・ジョーンズに、大富豪ドノヴァンから相談が持ちかけられる。イエス・キリストの聖杯の所在を示す重大な遺物を手に入れたが、調査隊の隊長が行方不明になり、それを探して欲しいというのだ。最初は渋っていたインディだったが、その行方不明になった隊長というのが自分の父、ヘンリー・ジョーンズであると聞き、仕方なく依頼を承諾。父が最後に消息を絶ったヴェネツィアに向かった。

【スタッフ】
監督:スティーブン・スピルバーグ
脚本:ジェフリー・ボーム
撮影:ダグラス・スローカム
音楽:ジョン・ウィリアムズ

【キャスト】
ハリソン・フォード、ショーン・コネリー、デンホルム・エリオット、アリソン・ドゥーディ、ジョン・リス・デイビス、ジュリアン・グローヴァー、リバー・フェニックス

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
Fmovies


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2010年5月25日) star_5
今は亡きリバーフェニックス扮する少年時代のインディとハリソンフォードの交錯が本当に美しい。冒頭からアクション全開はいつも通り。若きインディが口笛を吹いて愛馬を呼んだ後、盗人一味が同じように口笛吹いたら馬が数頭来るかと思いきや、鉄の自動車2台がエンジン音吹かせて登場、最初からなんて面白いんだろう!映画史に残るアクション活劇だ。
名無しさん(2010年8月29日) star_5
インディの少年時代や父親が登場する、当時はシリーズ完結編だった作品。コメディ指向が強く、家族で楽しめる作品である。インディの3部作は、間をおかず続けて製作されたが、この最後の聖戦はシリーズの中では一番完成度が高いと思う。なんといってもハリソン・フォードとショーン・コネリーの二人のやり取り、これが最高に面白い。痛快爽快な冒険親子。ラストはちょっぴりホロリ。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。