チョン・ウチ 時空道士

時空を超えたスーパーヒーローが出現!

原題:WOOCHI(JEON WOO CHI)
製作:韓国(2009年)
日本公開日:2011年7月2日
上映時間:136分
製作会社:
配給:ツイン
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
カン・ドンウォン主演で贈る、500年前の世界から現代のソウルによみがえった高名な道士の弟子と妖怪の壮絶なバトルをユーモアを交えて描くアクション・ファンタジー・コメディ。500年前の朝鮮時代、天上では仙人が不思議な笛の力で妖怪の魔力を封じ込んでいたが、手違いで笛が妖怪の手に渡ってしまう。天上の門番たちは地上に下り、ファダム道士に行方不明の笛の探索を願い出る。やがてその貴重な笛を手にしたのが、高名なチョングァン大師の弟子チョン・ウチだと突き止める。

★【スタッフ】
監督:チェ・ドンフン
脚本:チェ・ドンフン
撮影:チェ・ヨンファン
音楽:チャン・ヨンギュ

★【キャスト】
カン・ドンウォン、キム・ユンソク、イム・スジョン、ユ・ヘジン、ソン・ヨンチャン、チュ・ジンモ、キム・サンホ、ソヌ・ソン、コン・ジョンファン、クォン・テウォン、チョン・インギ、カン・スヨン、ベク・ユンシク、ヨム・ジョンア

【無料動画】

映画『チョン・ウチ 時空道士』予告編

映画『チョン・ウチ 時空道士』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【more】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video
VOD8【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼Hulu(2週間無料お試し)
人気の日本や海外のドラマシリーズも豊富に充実! PC・スマートフォン・タブレット・テレビどの端末からでもウォッチ。
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
映画配信サービス比較 Hulu
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2012年8月16日) 
脚本的には伏線の張り方、回収がうますぎる。ほとんどが超人的な予知能力によって張られた伏線がゆえに反則感はありますけど。主人公はカッコ良くてヒロインは魅力的で。敵役はふてぶてしく、脇役は笑える。韓国映画で見慣れたキャストばかりとはいえ、こういう映画に人材が集まるのはとても健全だと思います。派手派手なストーリーだけど決して子供向けじゃない、映画人がやるべきことをしっかりやっている、そんな映画です。韓国はコメディでもここまで凄いのかと唸らせられる傑作でしょう。騙されたと思ってぜひ一度は鑑賞してほしい作品です。
名無しさん(2013年9月11日) 
迫力あるワイヤーアクションも見ものだけど、何より良いのがキャストのキャラの楽しさ。かなり間抜けた3人の仙人たち。おちゃらけたキャラが以外に似合う主演のカン・ドンウォン。ちょっと性格が不思議すぎるヒロインのイム・スジョン。メチャ楽しくてカワイイとまで感じてしまう犬男のユ・ヘジン。そして、核となる悪役ファンダムの重厚な演技のキム・ユンソク。途中でチョン・ウチが孫悟空ばりの分身の術でたくさんのウチが出すのだけど、その分身たちにすら1人1人にキャラがあるのだから。このシーン、とても面白くて楽しい。無駄なく組み立てられたストーリー、登場人物の視点からの映像を多様した臨場感溢れるアクション、芸達者で個性的な役者たち、ふんだんに盛り込まれた爆笑シーン、自在で気が利いた音楽と、非常に出来のいい娯楽作品。見ないのは損です。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)