PUSH 光と闇の能力者

誰も見たことがない特殊能力者バトルが開幕!

原題:PUSH
製作:アメリカ(2009年)
日本公開日:2009年11月7日
上映時間:111分
製作会社:
配給:プレシディオ
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
政府に特殊能力者として開発された人間と彼らの能力を利用したい当局との攻防を描くスタイリッシュなSFアクション・サスペンス。ムーバー(念動力)の能力を持つニックのもとに、ウォッチャー(未来予知力)の能力を持つキャシーが現われる。キャシーはキラという女性を探し出すことを手伝ってほしいと頼むが、彼らは謎の政府機関「ディビジョン」が放った特殊能力者に命を狙われ始める。

★【スタッフ】
監督:ポール・マクギガン
脚本:デビッド・ボーラ
撮影:ピーター・ソーバ
音楽:ニール・ダビッジ

★【キャスト】
クリス・エバンス、ダコタ・ファニング、カミーラ・ベル、ジャイモン・フンスー、ミンナ・ウェン、ネイト・ムーニー、クリフ・カーティス、ニール・ジャクソン、リー・シャオルー、コリー・ストール、スコット・マイケル・キャンベル、マギー・シフ

【無料動画】

PUSH/光と闇の能力者(字幕版) (予告編)

PUSH/光と闇の能力者(字幕版) (予告編)


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【more】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video
VOD8【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼Hulu(2週間無料お試し)
人気の日本や海外のドラマシリーズも豊富に充実! PC・スマートフォン・タブレット・テレビどの端末からでもウォッチ。
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
映画配信サービス比較 Hulu
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Netflix
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年1月10日) 
脳筋のガチ肉体バトルではなく、未来視の出来る敵味方で相手をだしぬき、違う未来を模索して行く所など、結構考えられていて警察モノやサスペンスモノに近い所もGOOD。こうくるかという、スカっとしたラストで良かったです。能力もとてもバラエティあって飽きない。「スニファー」っていう物のニオイで持ち主の行動を読み取る能力者や、音(大声)で攻撃する能力者、記憶の一部を消せる能力者、物を一時的に違うものに錯覚させる能力者、スニファーを妨害できる「シャドー」など、これは他の作品ではみたことないものもチラホラ。普通に楽しいSFアクションだった。
名無しさん(2010年1月23日) 
超能力者を兵器として扱う秘密組織と、自由を求める超能力者たちの戦い。アクションシーンのみを見れば昨今の大作と比べるべくもないのかもしれませんが、よく出来たSF短編小説のようなシナリオはディックテイスト満載で現実の崩壊感を味わえるラストまで一気に楽しめます。キャスティングも意外に豪華。今思えば、クリス・エバンス、ダコタ・ファニングって超ウルトラキャストですよね。舞台がアジアなので昨今のアメコミとは違う雰囲気が楽しめるのもダブルで嬉しい。唯一無二の能力者バトルを満喫したなら迷わずこの映画を視聴するのがお薦めです。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)