もらとりあむタマ子

もらとりあむタマ子

女優・前田敦子が真価を発揮!?

原題:もらとりあむタマ子
製作:日本(2013年)
日本公開日:2013年11月23日
上映時間:78分
製作会社:
配給:ビターズ・エンド
製作費:
興行収入:

山下敦弘監督が前田敦子主演で、あまりにもやる気がなさすぎるタマ子の日常を四季を通じて描くダメ女コメディドラマ。タマ子、23歳。無職。逆ギレが得意なぐうたら女子。テレビを見れば悪態をつき、近所の中学生には「あの人、友だちいないから…」と同情される有様。そんなタマ子の世話をやく父。家事を手伝うこともなく、就職活動をすることもなく、ただ食べて、寝て、マンガを読む日々を過ごす日々。季節が移りゆく中、タマ子の気持ちにもほんのり少しずつ変化が現れていくが、そう簡単には変われないもので…。

★【スタッフ】
監督:山下敦弘(関連作品:『苦役列車』)
脚本:向井康介
撮影:芦澤明子、池内義浩
主題歌:星野源「季節」

★【キャスト】
前田敦子、康すおん、鈴木慶一、中村久美、富田靖子、奈良木未羽、萩原利映、吉田亮、細江祐子、藤村聖子、伊藤沙莉、林和義、服部竜三郎

【無料動画】

映画『もらとりあむタマ子』予告編

映画『もらとりあむタマ子』予告編

(C)2013「もらとりあむタマ子」製作委員会


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸による痛快な映画評論。

映画の無料動画で夢心地(2016年1月13日) 
これは映画館でみるタイプの作品ではない。まさしく家でダラダラとぐうたらしながらまったり視聴するのが適切だ。それこそこのタマ子のように。とにかく前田敦子がいい。ロールキャベツの食べ方が、モラトリアムしている。自転車の乗り方もいい。覇気の全く感じられない歩き方もいい。あらゆる点において生きている感じがしない。でも、死んでもないない。タマ子ゾンビである。願わくば10分ショートドラマのようにずっと続いてほしい。
DAILYMOTION (2016年1月15日) 
ある種独特の世界観を持つ映画だったので、見る人によってはこんなにつまらない映画は無いってぐらいとにかくユルい映画でしたけど、私は結構好きです。人を選びます。タマ子がまずそういうキャラですから。逆にこういう生活感に付き合える人は人間関係もそこまでギスギスせず、のんびりいけるのではないでしょうか。タマ子は極端ですけど。個人的には、タマ子の子分的近所の少年もいい味出していたのが好印象。あの子も大人になっていくのかな。
STREAMANGO (2016年2月16日) 
まるでダメヒューマンなタマ子なんだけど「いただきます」だけはいつも背筋伸ばしてキチンと手を合わせて言うあたり、泣ける。日本ダメだなとぼやくタマ子が完全に自分と同じで、泣ける。のんびりと観るのに最適なのほほん系でありながら、なぜか突き刺さるものがある。人間が誰しもが抱えるダメな部分だけを凝縮した存在。もう全人類タマ子みたいになればいっそ平和だし、戦争もなくなるのではないか。きっと全員餓死する可能性があるけど。