ミッション:アルティメット

ロシアの本格派ハード・スパイ・アクション

原題:Nepobedimyy
製作:ロシア(2008年)
日本公開日:2010年1月(DVDスルー)
上映時間:115分
製作会社:
配給:プライムウェーブ
製作費:
興行収入:

巨大な国家の陰謀に巻き込まれる諜報部員の姿を描いたロシア製の本格派ハード・スパイ・アクション。数カ国語を巧みに操り、実力は折り紙付きの諜報部員クレミュノフ。彼は数人のメンバーとともに、ある亡命者の身柄確保と連行の任務を与えられる。その男は重要容疑者として手配されているシェーリング。闇組織の重鎮である彼の握る秘密と証拠は、当局ならずとも世界中の犯罪シンジケートがほしがっているのだ。身柄確保を目前に、武装集団に襲撃されるチーム。一人生き残ったクレミュノフは間一髪でシェーリングを確保するのだが。次々と起こる襲撃、逃亡、そして謎の女の出現。ターゲットはあまりにも巨大な謀略の中心にいた。複雑に絡み合う陰謀を振り払いながら、クレミュノフは奔走する…。

★【スタッフ】
監督:オレグ・ポゴディン
脚本:オレグ・ポゴディン
撮影:トマシュ・アグスティネク
音楽:アレクサンドル・ソコロフ

★【キャスト】
ウラジミール・エピファントセフ、セルゲイ・アスタホフ、オルガ・ファデイェヴァ、ウラジミール・ステクロフ、セルゲイ・ヴェクスラー、ウラディミール・タルキンスキー

【無料動画】

Invincible (2008) Trailer "Hunter". Russia's Action Hero.

Invincible (2008) Trailer "Hunter". Russia's Action Hero.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV
【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月10日) 
ロシアは経済的にも軍事的にも科学的にもアメリカとはライバル関係にあるはずなのに、映画に関しては露骨に意識しているのか、ハリウッド作品に似たものばかりを作りまくるのはなぜなのでしょうか。本作なんて「ミッションインポなんちゃら」や「ジェイソンボーなんちゃら」が誰でも連想するようなちらつき具合です。結局、両国とも似た者同士なのかもしれません。だったら一緒に仲良く映画を撮って楽しくやっていけばいいのに。そんな気持ちです。
OPENLOAD (2016年1月20日) 
恐ろロシアな世界をここでも堪能。本作で判明した事実。ロシアのアタッシュケースからはいろんなものが出てくる。さすが共産主義のテクノロジー。民主主義のヘナチョコデブ頭にはできないことをやってのける。見たか、これは長年の極限生活で鍛えられた収納技術の賜物なのだ。まさにアルティメット。あとはひたすらアクションをしまくるだけであり、ついてこいとは言わないが追いていくぞと心配してやることもない。そんなロシアのいつものノリ。
DAILYMOTION (2016年4月30日) 
ロシア映画らしいお金儲けで富を得たような自由経済の勝者を徹底的に敵に描き、それに立ち向かうスパイの主役に据えている。基本的にアクションメインで決してチープではないので、どんどん見られる気軽な作品になっています。雰囲気がヨーロッパコープっぽいので、「トランスポーター」とかが好きならハマるかもしれないですね。スパイといってもそこまでプロフェッショナルでもなく、ところどころヘマをするので、気楽に付き合ってあげましょう。