アウトレイジ 最終章

北野武監督・主演で「アウトレイジ」シリーズの最終作

原題:アウトレイジ 最終章
製作:日本(2017年)
日本公開日:2017年10月7日
上映時間:104分
製作会社:
配給:ワーナー・ブラザース映画、オフィス北野
製作費:
興行収入:
前作:『アウトレイジ ビヨンド

北野武監督・主演で裏社会に生きる男たちの抗争を壮絶に描いたバイオレンス映画「アウトレイジ」シリーズの最終作。関東最大の暴力団組織・山王会と関西の雄・花菱会との抗争後、韓国に渡った大友は日本と韓国を牛耳るフィクサー、張会長のもとにいた。花菱会幹部の花田は取引のためやって来た韓国でトラブルを起こして張会長の手下を殺してしまい、張グループと花菱は緊張状態へと突入する。激怒した大友は日本に戻り、過去を清算する好期をうかがっていた。その頃、花菱会ではトップの座をめぐる幹部たちの暴走が燃え上がり、熾烈さを極めていく。

★【スタッフ】
監督:北野武(関連作品:『龍三と七人の子分たち』)
脚本:北野武
撮影:柳島克己
音楽:鈴木慶一

★【キャスト】
ビートたけし、西田敏行、大森南朋、ピエール瀧、松重豊、大杉漣、塩見三省、名高達男、光石研、原田泰造

【無料動画】

【動画】映画『アウトレイジ 最終章』予告編

【動画】映画『アウトレイジ 最終章』予告編

(C)2017「アウトレイジ 最終章」製作委員会


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDb Rotten Tomatoes Metacritic
??/10 ??% ??
映画.com Yahoo! 映画 Filmarks
3.4/5.0 3.33/5.00 3.6/5.0
coco映画 ぴあ映画生活   KINENOTE  
73% 71点 73.0点
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【インタビュー】
北野武監督「このままシリーズ化したら『仁義なき戦い』の現代版みたいになっちゃうから、どこかで終わらせなきゃいけないと思って、“2”と一緒に今回の“最終章”の脚本も書いていたわけだよ。前の2本と同じトーンにすると、まだ続きがあるように思えるから、今回は終わらせるためにすごく乾いた感じにしようと思ってね」

★【感想・批評】

無料ホームシアター(2017年11月2日) 
男の矜持をエンタメに詰め込んだ一作。やや古めかしくも語り継がれるべき男の映画を今も作ってくれる北野武監督はさすがです。しかも、今作はしっかり終わらせにきている。作品が商品として永遠と消費されているシリーズもあるなか、そうはさせまいという監督のクリエーターとしての想いは素晴らしいと思います。バカヤローコノヤローなんてふざけている映画ではない、この誰よりも真面目な作品を評価しないなんてオカシイ世の中です。
映画FUN (2017年11月6日) 
最終章の名のとおり最終章です。ストーリーは、済州島でトラブルを起こした花菱の若手の花田対応のため、大友が出動。韓国と日本を股にかけているフィクサー張と花菱会の対立にまで次々と発展。その対立にかこつけて、花菱会の内部抗争を絡みつつも、いたってシンプルな構成。前作、前前作を観てなくても大丈夫です。怒鳴りあったり鉄砲を撃ち合ったりしてはいますが、今作は哀愁が漂うので、なんだか無性に寂しくなってきます。
BILIBILI (2017年11月7日) 
冒頭の港で釣りをするシーン。ほっこりと釣りをしているだけなく手下が事務所にあった拳銃を持って来てしまい、銃声が聞こえる。日常的な日本の風景に不釣り合いな銃声。これだけでも演出の上手さが冴えわたる。「アウトレイジ」「アウトレイジビヨンド」の凶暴さがないと不満を上げる人もいるが、北野武監督は3作目で最後となるこの映画をそういうただのドンパチにはしたくなかったのだろう。変化したテイストにも意味があるのだ。