Pick Up NEWS!

 

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

動画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』を無料視聴

妻夫木聡と水原希子の共演によるエロカワ女に振り回されたいラブコメディ

原題:奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール
製作:日本(2017年)
日本公開日:2017年9月16日
上映時間:100分
製作会社:
配給:東宝
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Okuda Tamio ni naritai Boy to deau otoko subete kuruwaseru Girl
(2017) on IMDb
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
渋谷直角による大人気サブカルマンガを妻夫木聡と水原希子の共演により実写映画化。奥田民生を崇拝するほど憧れる雑誌編集者を主人公に、全編にわたって奥田民生の楽曲が使用されるラブコメディ。「力まないカッコいい大人」奥田民生に憧れる編集者コーロキが、おしゃれライフスタイル雑誌編集部に異動となった。仕事で出会ったファッションプレスの美女、天海あかりに一目ぼれしたコーロキは、あかりに見合う男になるべく、仕事に精を出し、デートにもがむしゃらに必死になる。しかし、やることなすことすべてが空回り。あかりの自由すぎる言動に常に振り回され、コーロキは身も心もボロボロになっていき…。

【スタッフ】
監督:大根仁(関連作品:『SCOOP!』)
脚本:大根仁
撮影:宮本亘
音楽:岩崎太整

【キャスト】
妻夫木聡、水原希子、新井浩文、安藤サクラ、江口のりこ、天海祐希、リリー・フランキー

【動画】


(C)2017「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」製作委員会


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


▼作品をより深く知る▼

【インタビュー】
・水原希子「待ち時間に私が無意識にしていた仕草を監督が見ていて、いまあのときの仕草をやってみてと言われたことが何度かありました」
・妻夫木聡「僕はLINEができてから、ああいう恋愛はしてないから……。若いときにLINEがなくて本当によかった!」

【おすすめの関連作】
モテキ

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。