蜜の味 ~テイスト オブ マネー~

動画『蜜の味 ~テイスト オブ マネー~』を無料視聴

過激・辛辣・淫靡な世界へようこそ

原題:The Taste of Money
製作:韓国(2012年)
日本公開日:2013年2月17日
上映時間:114分
製作会社:
配給:クロックワークス
製作費:
興行収入:

【あらすじ】
金、権力、愛などの欲にまみれ執着する韓国最上流の財閥一家の不穏な関係性をスリリングに描くサスペンス・ドラマ。チュ・ヨンジャクは、韓国の最上流階級に属する財閥一家で、室長を務める純朴な青年。一家の実権は夫人ペク・クモクが握っており、彼女は自らの金を守るためであれば、一切の手を抜くこともない手段を選ばない苛烈な性格。夫であるユン会長はその金を得るために愛の無い結婚を選んだ男。彼は虚しさを埋めるように、嫉妬深い妻の目を盗んでは若い女の肉体を貪り、欲望のままに好きなように生きていた。そんな一家の中で唯一の常識人である長女のナミは、ヨンジャクのことが気になっているのであった。一家は微妙な緊迫感を漂わせながらも、バランスを維持することで長く均衡を保ってきたが、それも終わるときがきた…。

【スタッフ】
監督:イム・サンス
脚本:イム・サンス
撮影:キム・ウヒョン
音楽:キム・ホンジプ

【キャスト】
キム・ガンウ、ペク・ユンシク、ユン・ヨジョン、キム・ヒョジン

【動画】

『蜜の味 ~テイスト オブ マネー~』予告篇

『蜜の味 ~テイスト オブ マネー~』予告篇


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
【Gyao】


にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!

▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

映画FUN (2016年1月13日) star_5
韓国映画の濡れ場シーンはなんでこんなにもエロティックなのか。邦画とは雲泥の差である。ちゃんと綺麗に撮ってくれるから、見ていて美しいし、雑な感じもない。「ハウスメイド」との関連性はそこまでハッキリしたものは不明だが、語らずのエロさは健在だし、おそらくそこしか気にならないだろうが、それ目当てで見るのも悪くはないだろう。そんな性的な場面はさておき、今回の場合はドロドロ成分が薄目なので、そこで難色を示す人はいるかも。
BILIBILI (2016年1月14日) star_5
愛憎渦巻く人間模様の定番みたいなやつでした。ベッドシーンはご馳走様でしたね。韓国映画特有の肉体を撮るセンスが個人的には好きで、ハマりました。あそこまで綺麗に映してくれるなら俳優も嬉しいでしょうよ。「ハウスメイド」の続編ということですが、あんまり気にしなくても大丈夫です。前作を見ないと絶対にわからないような展開でもないですし、要するにいつもの人間ギクシャクギスギスなストーリーですから。淫靡な世界を味わえばよし。
SHAREVIDEOS (2016年1月15日) star_5
韓国セレブの赤裸々なドロドロ愛憎劇がずっと展開されます。サービスカットも多く丁寧に撮っているのでエロムービーとして見ればそれなりに楽しめる出来栄えです。英題、そして邦題の「The Taste of Money(テイストオブマネー)」にあるように金が絡むと人間はダメになっていく。そんな人間特性をダイレクトに表現した物語も観る価値はあるといえばありますが、やっぱり大多数はエロを期待します。過激度で言えば中のちょっと上かな。

【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする