接吻(2008)

究極の愛が行き着いた、衝撃の結末

テレビに映った殺人犯にひと目惚れした女性の破滅的な愛を描く異色ラブストーリー。まったく面識のない一家を無差別に殺害したとして警察とマスコミに名乗り出た坂口。逮捕の瞬間をテレビで目の当たりにした孤独なOL京子は、謎めいた微笑みを浮かべる坂口に親近感を抱き、事件についての情報を集め始める。事件の裏に隠された衝撃の事実とは…。

原題:接吻 / 製作:日本(2008年) / 日本公開日:2008年3月8日 / 上映時間:108分 / 製作会社: / 配給:ファントム・フィルム

★【スタッフ】
監督:万田邦敏
脚本:万田珠実、万田邦敏
撮影:渡部眞
音楽:長嶌寛幸

★【キャスト】
小池栄子、豊川悦司、仲村トオル

【無料動画】

映画 「接吻」 予告編 ("Seppun" Trailer)

映画 「接吻」 予告編 ("Seppun" Trailer)


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年1月29日) 
画面から目を離せば確実に何かを見落としてしまう緊張感が素晴らしい。この映画で毎日映画コンクール女優主演賞受賞を受賞した小池栄子さんの怪演はほんと凄いです。拘置所内で豊川さんの、何も語らずとも愛しい者を見る優しい目と小池さんの、心から愛した人との至福の時間を感じて嬉しそうな表情は傍からみてもとても良い恋人同士だと感じましたが、後半の「もっと早くに君と知り合いたかった」の言葉が悲しかったです。あらゆる点で良いポイントばかりの映画でした。
名無しさん(2010年1月30日) 
女優、小池栄子をしっかり見たことがなかったので気になって、凄いと評判のこのお話を見ることにしました。見た人が口々に凄いとつぶやくのもうなずけます。あまりに異常なことのはずなのに、リアリティーのある、それでいて徐々に変化していく展開の経過は、予想されるラストに向かっていくのは簡単に想像が付きますが、それまでが非常に丁寧に描かれていて、二人の演技も素晴らしいので、ネタバレ自体は全然問題ないです。小池栄子は、とても芸達者。いつものバラエティで見せる、面白さなんて微塵もなく、デートに出掛ける同僚にむげに残業を押しつけられる暗くて冴えないOLを、見事に演じきった。いや、拍手、大喝采したくなる。