ハイジ アルプスの物語

児童文学の名著「アルプスの少女ハイジ」を実写映画化

原題:Heidi
製作:スイス・ドイツ(2015年)
日本公開日:2017年8月26日
上映時間:111分
製作会社:
配給:キノフィルムズ
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
世界中で広く愛され、これまでにもテレビや映画、実写、アニメなどで幾度も映像化されてきた児童文学の名著「アルプスの少女ハイジ」を、原作が生まれた本国スイスで新たに実写映画化。アルプスの山の大自然に囲まれ、頑固だが優しい祖父と暮らす少女ハイジは、ある日、大富豪のお嬢様クララの話し相手として都会のフランクフルトへ連れて行かれる。足が悪く車椅子生活を送っているクララは、明るく元気なハイジに励まされ、次第に元気を取り戻していくが、一方でハイジは祖父のいるアルプスの山が恋しくなり…。

★【スタッフ】
監督:アラン・グスポーナー
脚本:ペトラ・ボルぺ
撮影:マティアス・フライシャー
音楽:ニキ・ライザー

★【キャスト】
アヌーク・シュテフェン、ブルーノ・ガンツ、イザベル・オットマン、カタリーナ・シュトラー、ハンネローレ・ホーガー、マキシム・メーメット、ペーター・ローマイヤー、イェラ・ハーゼ

【無料動画】

映画『ハイジ アルプスの物語』予告編

映画『ハイジ アルプスの物語』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【more】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
映画配信サービス比較 dTV
▼auビデオパス(30日間無料お試し)
話題の映画・ドラマ・アニメが大量に見放題! 540円相当のビデオコインもゲットできます。
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
映画配信サービス比較 Au
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDb Rotten Tomatoes Metacritic
7.4/10 ??% ??
映画.com Yahoo! 映画 Filmarks
4.1/5.0 4.24/5.00 4.0/5.0
coco映画レビュー ぴあ映画生活   KINENOTE  
92% 83点 75.5点
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター(2017年9月1日) 
原作に忠実なハイジです。内容はまるきりアニメのままで、美味しいところのダイジェスト版といった感じ。ハイジの笑顔の破壊力が凄まじい。子役のパワーでだいぶ持っていかれる。そこは覚悟してほしい。おじいさんはブルーノ・ガンツだと前もって知っていたのに、いざ始まったらエンドクレジットが出るまですっかり忘れてしまうぐらい、本人要素はゼロでこちらも別の意味でとてつもないパワーだった。ファンは必ず見てほしい一作です。
●OPENLOAD (2017年9月2日) 
この映画は、アニメ版ファンの方も納得の再現度だと思います。「あ~、こんなシーンあったな」と思い出しつつ懐かしんで見ることができました。ただ、フランクフルトでの描写が多かった割に、クララが山に来てから自分の足で立つまでが一瞬だったのはびっくり。自分の中で相当クララのシーンが重要度を上げていたことをあらためて実感します。たぶん原作だとそこまでそれがメインではないのでしょう。あのシーン好きは日本人だけなのかな。
●DAILYMOTION (2017年9月4日) 
スイスの大自然と、19世紀ドイツの再現が素晴らしく、実写で観る価値はあったし、やはり実物の風景は凄いなと思う。おじいさんがハイジのために椅子を作ってくれたシーン、叔母がハイジを都会に連れてきているのに靴すら履かせていないシーンなどセリフ的ではない表現手法はよく出来ていて、観客の想像を膨らませるのがとても良い。超絶美味そうなチーズを使った料理が登場するので、お腹がすいているときに観ると大変なことにはなると忠告。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)