夜明けの祈り

若きフランス人女医の心揺さぶられる物語

原題:Les innocentes
製作:フランス・ポーランド(2016年)
日本公開日:2017年8月5日
上映時間:115分
製作会社:Mandarin Films
配給:ロングライド
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
第2次世界大戦末期の悲劇的な事件によって傷ついた修道女たちを救うべく尽力した、実在の医師マドレーヌ・ポーリアックをモデルにしたヒューマンドラマ。1945年12月、ポーランド。赤十字で医療活動に従事するフランス人女性医師マチルドのもとに、ひとりの修道女が助けを求めに来る。彼女に連れられて修道院を訪れたマチルドは、ソ連兵の暴行によって妊娠した7人の修道女たちが、信仰と現実の間で苦しんでいる姿を目の当たりにする。マチルドは修道女たちを救うため激務の間を縫って修道院に通うようになり、孤立した修道女たちの唯一の希望となっていく。

★【スタッフ】
監督:アンヌ・フォンテーヌ
脚本:サブリナ・B・カリーヌ、アリス・ビヤル、アンヌ・フォンテーヌ、パスカル・ボニゼール
撮影:カロリーヌ・シャンプティエ
音楽:グレゴワール・エッツェル

★【キャスト】
ルー・ドゥ・ラージュ、アガタ・ブゼク、アガタ・クレシャ、バンサン・マケーニュ、ヨアンナ・クーリグ

【無料動画】

「夜明けの祈り」予告編

「夜明けの祈り」予告編

© 2015 MANDARIN CINEMA AEROPLAN FILM MARS FILMS FRANCE 2 CINÉMA SCOPE PICTURES


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼auビデオパス(30日間無料お試し)
話題の映画・ドラマ・アニメが大量に見放題! 540円相当のビデオコインもゲットできます。
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
映画配信サービス比較 Au
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2017年9月10日) 
これは辛すぎる。本当に心に突き刺さるようだった。暴行されて妊娠してしまった修道女たちと、レイプの暴力的な恐ろしさ、その出産の壮絶さ、生まれてしまった赤ちゃんのやるせない運命。かなりシリアスな内容に深淵の闇を覗き込むように考えさせられる。修道女たちの透明な賛美歌と、現実の混沌が織り交ざるかのように、不協和音を奏でていく。それは神への讃歌なのか、それとも救いのない神への怒りの声なのか。答えはどこにもないのだろうか。
OPENLOAD (2017年9月12日) 
両面的な複雑な葛藤が中心になっている。クリスチャンなだけに、本来のルールに反して身ごもってしまったシスターの苦悩というか罪とされる状況、その悩ましさが痛い一方、自分が今、子を持つという母としての意味を感じている幸せな妊婦であるという二面性だ。「信仰は24時間の疑問と1分の希望」その言葉のとおり、常に苦しい自問自答がジリジリと肌を突き刺す棘のように身を蝕む。宗教とは何て残酷で、尊いものなのだろうか。不思議なものである。
SPACEMOV (2017年9月15日) 
信仰の無い自分としては何故ここまで神に縋るのかと疑問に思う人も多いのではないでしょうか。でも、誰だって何かに縋って生きているでしょう。それは宗教ではないかもしれないです。でもどんなに小さいものでそれは希望だったりします。それを否定はできません。ましてや他人の言葉でなんて無理なのです。しかし、何かを信じるということはそこまで都合のいいものでもないのが問題で。そこで信じることを止めることは普通しないのでしょうね。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)