リーサル・ウェポン2 炎の約束

シリーズ第2弾。まだ暴れたりない二人組

巨大な国際麻薬組織に立ち向かうロス市警の2人の刑事の戦いを描く「リーサル・ウェポン」シリーズ第2作。ある夜ロスのダウンタウンで、リッグスとマータフの2人の刑事は、暴走するBMWの中から大量のクルーザーランド金貨を見つけた。運転手は逃亡するが、やがて彼は死体となって発見されるのだった。しばらくして2人は、麻薬組織が儲けた裏金を合法化させてきた銀行員レオの護衛を命じられる。邪魔な存在となった今、組織から命を狙われたレオは、かつて一度連れて行かれた組織の影のボスの家を思い出し、2人を案内するが、激しい銃撃戦とカーチェイスが勃発し…。

原題:Lethal Weapon 2 / 製作:アメリカ(1989年) / 日本公開日:1989年10月14日 / 上映時間:114分 / 製作会社:Silver Pictures / 配給:ワーナー・ブラザース / 前作:『リーサル・ウェポン』 / 次作:『リーサル・ウェポン3』

★【スタッフ】
監督:リチャード・ドナー
脚本:ジェフリー・ボーム
撮影:スティーブン・ゴールドブラット
音楽:マイケル・ケイメン、エリック・クラプトン、デビッド・サンボーン

★【キャスト】
メル・ギブソン、ダニー・グローバー、ジョー・ペシ、ジョス・アックランド、デリック・オコナー

【無料動画】


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【評価】
83% Rotten Tomatoes

第62回アカデミー賞で音響効果編集賞にノミネート。

★【感想・批評】

映画FUN (2016年2月10日) 
前作の特徴をデフォルメして万人受けらしくした、いかにも2作目らしい作品。「リーサルウェポン」シリーズはどんどんアクションが過激になって嬉しいという人と、それでも芯となるテーマ性を大切にしてほしいという人で、評価が分かれるけど、こうなるのは必然ともいえるので、仕方なし。あるがままに楽しむしかない。ツッコミどころ満載なハチャメチャ展開を純粋にエンジョイしていきましょう。まだ3作目と続いていくのですから。これからです。
OPENLOAD (2016年2月11日) 
パート1では少し暗いイメージのハードボイルドの定番作品だったが、本作からガラリと作風を変え、この後続くシリーズの新しい基盤を作ったと言って過言ではないといえるだろう。正統派なエンタメになっていく転換点でもある。とくにそれを象徴するのがレオの登場だ。この強烈なインパクトと言ったらおかしいくらい半端なかった。リッグスとマータフの間に入っては引っ掻き回すだけ引っ掻き回し「オーケー、オーケー」とやりたい放題とは…。
DAILYMOTION (2016年2月12日) 
「リーサルウェポン」シリーズの中で1番好きかもしれない。笑いが増えて見やすくなった。1番好きなシーンはロジャーがトイレで大をしようとしたら、そこになぜだか起爆装置があって、そこからどうしようもなくなり一日中動けなくなって、最終的に爆発するシーン。考えた人は頭が狂っている。人間兵器=リーサル・ウェポンと評されるように、キレると何をしでかすか分からないリッグスの暴走はシリーズの中で本作が一番じゃないだろうか。