ゾンビ・フィーバー

動画『ゾンビ・フィーバー』を無料視聴

ロシアン・ビッチVS空手ゾンビ

原題:Zombie Fever
製作:ロシア(2013年)
日本公開日:2013年10月(DVDスルー)
上映時間:91分
製作会社:
配給:竹書房
製作費:
興行収入:

【あらすじ】
一世を風靡したロシアのポップデュオ・t.A.T.uのユーリャ主演によるゾンビ・アクション・ホラー。宇宙から謎のウィルスが含まれた隕石が地球に落下。強い感染力を持つそのウィルス、人体に入ると脳と肉体を壊死させ人間をゾンビ化させる恐ろしい作用を持っていた。落下地点はリゾートビーチのすぐそば。奇しくもそこでは、若者たちの大パーティーが繰り広げられていた。そこに紛れ込んでいた、負け犬コンビのイヴァンとアレックス。何とか彼女をゲットしたいと思っていたが誰にも相手にされない。そこに突如襲い掛かるゾンビの群れ。パーティーは一瞬にして阿鼻叫喚の場に。増殖するゾンビたちを振り切ったのはイヴァンとアレックス、それにイヴァンが惚れ込んでいたが相手にもされなかったグラマラス美女ナターリアなど一握りだけ…。

【スタッフ】
監督:キリル・ケムニッツ、イェレーナ・スクリプキナ
脚本:セルゲイ・トーチリン、キリル・ケムニッツ
撮影:ヴィクトル・マカロフ
音楽:ドミトリー・ノスコフ

【キャスト】
ユーリャ・ヴォルコヴァ、ミハイル・イェフレモフ、アンドン・ジノヴィエフ、レディー・ワックス

【動画】

Zombie Fever – Julia Volkova's movie – Trailer

Zombie Fever - Julia Volkova's movie - Trailer


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
【Gyao】


にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!

▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

映画フリー (2016年1月10日) star_5
t.A.T.u.とか懐かしい。今の若い子たちは完全に知らない人たちだろうな。当時は日本でも話題になりました。どちらかといえばスキャンダラスな話題で…。そんな彼女が出ているという宣伝文句を信じた私の純真さを褒めてほしいのですが、結論を言えば、それなりの出番です。というかあまり気にならないです。そんなことはどうでもよくなります。この映画の押しはそんなところではないのでしょうね。でも、きっかけはそんな感じでいいと思いますけど。
OPENLOAD (2016年1月17日) star_5
ゾンビはアメリカだけの特権じゃない!という怒りの声で作られた…かは定かではないですが、ロシアもやっぱりゾンビが好きだったのかと思いました。ゾンビ映画ならではのド派手な殺傷シーンはありますが、全体的にはコメディです。徹底的に笑わせてきます。こういうアホ映画が大事なのです。世界中がマヌケな作品ばかりを作れば、地球上が平和になるのに。いつかアメリカ・ロシア・中国合作のゾンビ映画が作られることを願ってやみません。
SPACEMOV (2016年1月23日) star_5
時折これはロシア特有のユーモアかと思うシーンがある。後半ブチ切れた軍人がソ連邦のシンボルである鎌と槌を振り回すってのも、ロシアン・ジョークなのかな。メインは宣伝とは違って可哀想で冴えない男子が主人公だけど全編通して楽しくテンポ良いです。コピー&ジャケットほど黒帯空手ゾンビ全面押しではないものの、出てくる武器やアクションは豊富。t.A.T.u.のユーリャは一切ジャケットのような髪型はしてませんので、そこは注意です。

【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする