細線化は

動画『細線化は』を無料視聴

細線化は

人口のコントロールは禁忌か、破滅か

原題:The Thinning
製作:アメリカ(2016年)
日本公開日:2017年4月(DVDスルー)
上映時間:181分
製作会社:Legendary Digital Media
配給:YouTube Red
製作費:
興行収入:

【評価・受賞/SCORE】
 The Thinning
(2016) on IMDb
Rotten Tomatoes ??%

【作品紹介・あらすじ/STORY】
政府による人口統制管理をめぐって起こる陰謀を描くサイエンス・サスペンス・スリラー。近い将来には、アメリカの命令ゆえに、世界各国はその人口の5%を排除せねばならなくなる。細線化は、人口コントロールが高校の適性検査によって決定される枯渇する世界に起こる。二人の学生は、全ての試験がより大きな陰謀に隠れたまやかしであることを発見し、彼らはそれを暴露し取り払うためにはそのシステムと戦わねばならない。

【スタッフ/CREW】
監督:マイケル・J・ギャラガー

【キャスト/FULL CAST】

【動画/MOVIE】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
au-Video
Fmovies


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評/REVIEW】

名無しさん(2017年6月14日) star_5
まず言いたいことだがこの「細線化は」という邦題はもうちょっとどうにかならなかったものだろうか。確かに用語としてはインパクトあるかもしれないが、あまりにもネーミングセンスはない。これじゃあ誰も気に留めないだろう。それはおいといて、映画は、少なくとも、面白いです。演技はかなり良いですし、物事がどうやって起こっているのかを完全な世界の絵に描こうとしました。私たちが特定の細部を無視するならば、物語は信じられます。我々が行動しないことを選ぶべきであるならば、潜在的な絶滅に直面したときには常に最後の手段があります。政治、特別な関心などの要素は、映画を私たち自身の世界に反映させ、より信憑性のあるものにします。
海外さん(2017年6月23日) star_5
私はこれが良いと思った。それは短い実行時間はそれが退屈しないのを助けた。私はそれがそれをテーマにするのにまだ十分に長いと思う。キャラクターのモチベーションは非常に明確で、私はそれを感謝しました。私は懐疑的な視点でこの映画を見ました。私は、彼らが演じる唯一のプラットフォームを含む多くの要因のために、彼らが持っていた予算は非常に限られていたことを知っていました。それにもかかわらず、私は間違っていると認めなければなりません。映画は、毎日出てくる大ヒット映画よりもプロットラインが優れています。キャラクターの蓄積は少し欠けていますが、創設が予定されていなければなりません。ストーリーと俳優自身は本当に印象的です。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank

スポンサーリンク
[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
  • 配信数最大規模。国内ドラマやアニメも充実。
U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
  • 映画見放題に加えて、CDやDVDが借り放題。30日間無料。
TSUTAYA

  • dTV
  • NTTドコモの安心サービス。月額500円という安さもお得。
dTVdTV

  • Hulu
  • 海外映画のラインナップはNo.1。ドラマも充実。2週間無料!
Hulu

【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトに記載されている情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。常に最新の情報とは限りません。
  • 詳細な利用に関する事柄は、サイト下部にある「お問い合わせ・免責・ガイドライン」を参照してください。

【動画の探し方・視聴方法】

  • サイト上部にある検索フォームに見たい作品のタイトルもしくは関連キーワードを入力して検索します。または、サイトにある「五十音順で検索」から作品タイトルを探すか、「ジャンル・公開時期・製作国」で検索することもできます。
  • 作品ページを見つけた場合、各ページの「動画リンク」をクリックして外部サイトにアクセスし、それぞれの見たい作品の動画があるかどうか確認します。
  • その時点でもし動画がない場合も、時期によって動画が掲載されることがあるため、「FREEMOVIE2(フリムビ2)」をブックマークするなどして、コンテンツ更新を待ってください。