デッド or キル

動画『デッド or キル』を無料視聴

命を賭けた極限の心理戦の行方は?

原題:Would You Rather
製作:アメリカ(2012年)
日本公開日:2013年8月(DVDスルー)
上映時間:93分
製作会社:
配給:クロックワークス
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
あるゲームのプレイヤーとして、大富豪の館に集められた崖っぷちの男女8人が、命を賭けた極限の心理戦を繰り広げるサバイバルスリラー。弟の骨髄移植の費用のために富豪が主催するゲームに参加することになったアイリス、そこへは同じ境遇というかお金に困っている人たちが集まっていた。彼らを集めて行われるゲームは命をかけた究極の選択ゲームだった…。

★【スタッフ】
監督:デヴィッド・ガイ・レヴィ
脚本:シュテフェン・シュラヒテンハウフェン
撮影:スティーヴン・カピターノ・カリトリ

★【キャスト】
ブリタニー・スノウ、ジェフリー・コムズ、ジョニー・コイン、ローレンス・ギリアード・Jr、エンヴェア・ジョカイ、サーシャ・グレイ、ジョン・ハード、チャーリー・ホフハイマー、ローガン・ミラー、ジューン・スキッブ、エディー・スティープレス、ロビン・ロード・テイラー、ロブ・ウェルズ

【動画】

デッド or キル(予告編)

デッド or キル(予告編)


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2013年9月25日) star_5
不条理系の胸糞心理サスペンス。胸糞映画だと理解して観るのと、いつか正義のヒーローが助けてくれるかも!とハリウッド的展開を望んで観てしまうのとで全然印象違うかも。展開が読めるけど普通に面白かった。グロすぎない所も見やすい。眼球をほじくり出すのはどのホラー映画においても最悪の描写だと思う。ラストで主人公の行動を全て無に帰す弟の行動はバッドエンドとして結構良かったです。この映画はとくに観る人に何か語りかけようとか、そんなことはしません。ただスリルを愉しむような感じで鑑賞すればいいと思います。原題は「Would you rather」どちらを選ぶ?という意味で、邦題では「デッドorキル」。邦題のダサさは残念。
名無しさん(2013年9月29日) star_5
シナリオの出来が良くて、主催者の目的もしっかりしてるし想像以上に面白かった。あるゲームのプレイヤーとして、大富豪の館に集められた崖っぷちの男女8人。ゲームのルールは簡単。プレイヤーにはまず、2つの異なる選択肢が与えられる。しかしプレイヤーは制限時間内に、そのいずれかを絶対に選択しなければならない。選ぶことができなければ、その時点で失格。ゲームからは排除される。各参加者のキャラが分り易過ぎて誰がどこで退場するのかだいたいの予想がついてしまうのも残念。逆に主催者の大富豪はゲスさと煽り芸を好演。白血病の弟のドナー資金になると参加したが、殺人ゲームで逃げ場のない、やるしかない。ラストの悲劇は残酷である。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする

フォローする(最新更新情報をチェック)