夢見る頃を過ぎても

動画『夢見る頃を過ぎても』を無料視聴

原題:Unconditional Love
製作:アメリカ(2002年)
日本公開日:2005年2月(DVDスルー)
上映時間:124分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【評価】
14% Rotten Tomatoes

ラブコメディ。普通の主婦だった主人公が、大好きだった歌手を殺した犯人を見つけようとしたことで、平凡な世界から一転し、危険な世界に首を突っ込んでしまう…。

★【スタッフ】
監督:P・J・ホーガン
脚本:P・J・ホーガン、ジョスリン・ムーアハウス
撮影:レミ・アデファラシン
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード

★【キャスト】
キャシー・ベイツ、ルパート・エヴェレット、ピーター・サースガード、リン・レッドグレイヴ、リチャード・ブライアーズ

【無料動画】


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年1月3日) 
冴えない主婦が大ファンだった歌手の死を機に自分を見つめ直し新たな人生を歩みだすミュージカル・感動ストーリー。題材自体は結構よくあるというか、同じ境遇はありうるのではないだろうか。名曲はうまい人に歌われるとほんとに感動してしまいます。キャシー・ベイツ歌うますぎ!劇場未公開の作品なんですね。なんでだろう。とても面白いのに。もったいない。気持ちが落ち込んだ時にはこの映画が助けてくれる。なのでそういう状態の人はぜひ見てほしい。
名無しさん(2010年1月12日) 
とりあえず全部の歌がいい。ちょっとサスペンス要素もあり、アクションもあり、ゲイや「人と違うこと」をどう受け入れるかというようなテーマが意外に盛りだくさん。当時は劇場に恵まれなかったが、おそらく今の時代ならもっと作品性を受け入れられたと思う。やはり同性愛の女役と専業主婦という役割への社会的な認識とそれらの不思議な同一性にあります。これらのシリアスな争点を過度に大上段に構えて取り上げることなく、自然に結末へと向けて話は展開されます。かなり幅広い客層に受けやすい作品なので、これを観ないのはもったいないです。キャシー・ベイツも、本当に生き生きとしていて見ているだけで幸せになれます。