劇場版 お前はまだグンマを知らない

動画『劇場版 お前はまだグンマを知らない』を無料視聴

ここがあのグンマなのか…!

原題:劇場版 お前はまだグンマを知らない
製作:日本(2017年)
日本公開日:2017年7月22日
上映時間:89分
製作会社:
配給:KATSU-do
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
「月刊コミック@バンチ」のウェブコミック配信サイト「くらげバンチ」で連載の井田ヒロトによる同名漫画を実写ドラマ化した青春コメディ「お前はまだグンマを知らない」の劇場版。「ニッポン最後の秘境」「古代グンマー帝国」など、あることないことを散々に言われている群馬県に引っ越してきた高校生の神月は、独自の文化や郷土愛に満ちたクラスメイトたちに翻弄される日々。そんなある日、神月は学校一の美女・篠岡京に恋をするが、彼女もまた生粋のグンマ人だった。さらに神月は、グンマとライバル関係にある、トチギ、イバラキとの争いにも巻き込まれていく…。

★【スタッフ】
監督:水野格
脚本:樫田正剛
撮影:岡崎真一、古川好伸
音楽:牧戸太郎

★【キャスト】
間宮祥太朗、吉村界人、馬場ふみか、入江甚儀、加治将樹、山本博、椿鬼奴、福田薫、益子卓郎、磯山さやか、レイザーラモンRG、ゆもみちゃん

【無料動画】

劇場版『お前はまだグンマを知らない』予告編

劇場版『お前はまだグンマを知らない』予告編

(C)2017劇場版「お前はまだグンマを知らない」製作委員会


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼auビデオパス(30日間無料お試し)
話題の映画・ドラマ・アニメが大量に見放題! 540円相当のビデオコインもゲットできます。
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
映画配信サービス比較 Au
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2017年8月2日) 
久しぶりにカルチャーショックを受けました。群馬…じゃなかった、グンマはとんでもないところですね。日本に存在するのですか、こんな場所が。本当に私はグンマを知らなかったなと思い知らされるばかりの作品です。とこんな感じで群馬県をネタにしまくっているようなご当地映画。こういうタイプの地方映画は今までにないですよね。これもやはり群馬だからできることであり、愛ゆえの手厚い、優しいイジリなんじゃないでしょうか。
映画フリー (2017年8月7日) 
間宮祥太朗の全力の変顔を堪能する映画。こんな映画を前も見た気がする。千葉県から群馬県に引っ越してきた男子高校生が、独自性の強い地元文化に戸惑いながらも日々奮闘する姿を描いた物語で、群馬県の魅力だけでなく、北関東の微妙な力関係まで楽しく勉強できるのが最高です。よく分からないけど、見終わった後は群馬県に行ってみたくなる衝動にかられるので観光映画としては成功していると思います。正しい理解は別ですけどね。
BILIBILI (2017年8月8日) 
原作を少しだけ読んだことがあり、面白いと感じていた記憶があったので見つけて鑑賞。映像化されていることはこの時に初めて知りました。宣伝していたのかな。原作同様、コメディ色が強くて面白いとは思いましたが、しっかり鑑賞するというよりかはダラダラと気楽に鑑賞するタイプのものかなと思いました。なので、ながら視聴が最適です。個人的にはエンディングテーマのカッコいいのかふざけているのかわからないノリが大好きでした。
PARAVI (2017年8月10日) 
ローカルネタ・あるあるネタが多く、かつマニアックなほどやたらと細かく、群馬出身ならばどハマりする事は間違いなし。逆に群馬と接点が一切なかった人間には、どこまでが現実でどこまでが脚色なのかを判別するのは難しいかと思われるけども大丈夫でしょう。ケンミンショーを見た事がある程度でもほぼパーフェクトに話が通じるはず。さすが群馬県の存在自体を知らない人はいない…と思いたい。グンマーワードがツボになってくれますように。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)