パンドラム

動画『パンドラム』を無料視聴

人類は生き残るために何をしたのか

原題:Pandorum
製作:アメリカ(2009年)
日本公開日:2010年10月1日
上映時間:108分
製作会社:
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Pandorum
(2009) on IMDb
28% Rotten Tomatoes – Pandorum

【あらすじ】
ポール・W・S・アンダーソンが製作をつとめた、閉鎖空間で正体不明の何かに襲われるSFスリラー。地球滅亡寸前の西暦2174年。人類は地球と同じ環境の惑星タニスへの移住計画を実行し、選ばれた者だけが搭乗した宇宙船エリジウムが宇宙へと飛び立つ。やがて2人の宇宙飛行士が冷凍睡眠から目を覚ますが、彼らはそれまでの記憶を失っており、船内を捜索するうちに正体不明の何かが潜んでいることに気付く。

【スタッフ】
監督:クリスチャン・アルバート
脚本:トラビス・ミロイ
撮影:ウェディゴ・フォン・シュルツェンドーフ
音楽:ミヒル・ブリッチ

【キャスト】
デニス・クエイド、ベン・フォスター、カム・ジガンデイ、アンチュ・トラウェ、カン・リー、エディ・ローズ、ノーマン・リーダス

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
Nicovideo


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2010年11月4日) star_5
あまり期待せず、素直に観て、面白い!と思いました。エンディングもこの種の映画にありがちな「悪夢は続くよ、どこまでも」とか「絶望」で終わらないのがいいです。地球を失い約束の地を求めて、広大な宇宙を彷徨う絶望感や宇宙船の巨大さがすごくよく表現されていたのではないかと思います。ポール・W・S・アンダーソンが製作に関わっているせいか、映画自体も大味です。少々設定周りにツッコミ所があるもののさほど気にならないくらい演出は素晴らしい。
名無しさん(2010年11月16日) star_5
そういう映画だったのか!と見ながらびっくりすることウケ合い。硬派そうなSFの雰囲気を吹き飛ばす、とんでもないB級要素をガバッとぶっこんだ凄いてんこ盛り映画でした。宇宙船で凶暴生命体に襲われるという展開はよくありますが、そこに閉鎖された空間でのサイコスリラーと先を読ませないサスペンスを加えたスリル満点の作品です。そしてなんだかんだ言ってもデニス・クエイドってかっこいいですね。ノーマン・リーダスが主演しているのも嬉しい。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。