フローズン・ライター

動画『フローズン・ライター』を無料視聴

極寒のシチュエーション・スリラー

原題:Below Zero
製作:カナダ(2011年)
日本公開日:2012年11月(DVDスルー)
上映時間:91分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Below Zero
(2011) on IMDb
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
脚本家自らが本当に冷凍庫の中で執筆したシチュエーション・スリラー。ホラー作家のジャックは、締め切りが迫っているにも関わらずアイデアが浮かばず、スランプ状態にいた。そこで自らを追い詰めるために古びた精肉工場の冷凍庫を借りて閉じこもることに。初めは、冷凍庫を管理する精肉店の主人が彼の行動を監視するなど、怪しい行動が気になりはしたが、物語と同じ環境に入り、凍死の恐怖と戦いながらストーリーを練り上げていく。しかし、やがて冷えた頭は本の内容と現実と境界線がわからなくなり、彼自身の体と心にも影響を及ぼしていくが…。

【スタッフ】
監督:ジャスティン・トーマス・オステンセン
脚本:シグネ・オリニク
撮影:ノーム・リー
音楽:ジェフ・ティモシュク

【キャスト】
エドワード・ファーロング、マイケル・ベリーマン、クリスティン・ブース、セイディ・マドゥー

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
【Gyao】


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2016年1月3日) star_5
スランプの脚本家がエージェントの指示に従いやって来たのは人里離れた古い精肉工場だった。冷凍室に閉じ込められて5日間仕事しろと監禁状態に。この悪夢は現実なのか作品なのか真実はいかに…。締め切りに追われている人なら、絶対に想像もしたくはない絶望ですが、なぜかなんとなく主人公の追い込まれ具合に共感してしまう感じも。それにしてもこの作品の作り手はいったいどういう発想でこんなことを思いついたのか…。
夢心地さん(2016年1月12日) star_5
本作はスランプを脱するためにシチュエーションから色んな意味で攻めてみたという脚本家の物語で、試行錯誤で色んなサスペンスを体験できる極寒の閉鎖型スリラーという意欲作。締め切り前で切羽詰った作家の脳内を追体験できるという、そんな一作。PCのバッテリー切れでファイルが消えるという場面が一番恐かったかも知れない。というか普通にパソコンだって壊れるし、下手したら紙だって使い物にならなくなるよね…。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。