ギャングスター・マッド・リベンジ

こんなワルは見たことがない!

原題:ESSEX BOYS RETRIBUTION
製作:イギリス(2014年)
日本公開日:2014年7月(DVDスルー)
上映時間:87分
製作会社:
配給:竹書房
製作費:
興行収入:

現代の都会をしたたかに生き抜くギャングと、一匹狼の警官との息詰まる対決を描いたバイオレンス・アクション。さまざまなギャングたちが暗躍する2014年のロンドンに突然、全く新しいタイプのワル達が現れた。マイク、ニール、ジョンの三兄弟に、“魔の薬剤師”チョーキーを加えた4人組。チョーキーが合法かつ安価に調合した謎の脱法麻薬を、3人があらゆるルートを使って売りさばく。莫大な元手は、周到に計画された銀行強盗で入手。瞬く間に闇社会をのし上がる彼らに“老舗”マフィアたちは怒りを募らせる。しかし4人はどこ吹く風。警察の内偵者や敏腕弁護士まで抱え込む彼らに怖いものはない。最大手マフィアの女ボスを証拠も残さず抹殺したニュー・ギャングたちに、ついにテイラー刑事が目をつける。全く尻尾を出さない4人組を、なぜか執拗に追い続ける刑事。さらに、殺された女マフィアの復讐を誓う謎の男が、血の雨を降らせながら彼らに迫る…。

★【スタッフ】
監督:ポール・タンター
撮影:デビッド・スリング
音楽:オーディオ・ネットワーク

★【キャスト】
イアン・ヴァーゴ、ライアン・ウィンスレー、イアン・ヴァーゴ、アレックス・エスマイル、カイル・サマーコーン

【無料動画】

ESSEX BOYS RETRIBUTION TRAILER

ESSEX BOYS RETRIBUTION TRAILER


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV
【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月14日) 
ひどいスクリプト、ひどい演技を絶対にひとつも目に入れたくないなら、ちょっと抑えたくなりますが、そんな完璧主義でなければ問題ありません。大きなセクションを早送りしなければならない部分もあるでしょうが、それは開き直ってください。いわゆる俳優と呼ばれる職業がこの映画で存在しているのかさえ疑問ですが、たぶんいたのでしょう。間違いなく納品できる外国人俳優を含む主要なキャラクターとサイドパーツは映画にヒビをもたらしてました。
OPENLOAD (2016年1月17日) 
あなたの時間はたっぷりありますか? それを無駄にすることにためらいはありませんか? ならばOKです。要するに、アクションやストーリーラインが必要だと思っておらず、スーパーマーケットに棚を積み重ねるような単純作業の中で、社会や芸術に役立つかもわからない俳優もどきの所作に1時間半の生活を奪われたくない場合は、他の映画をご覧ください。この忠告で逆に興味を持つような諸君は、生身でこの映画に挑戦してみるといいです。
DAILYMOTION (2016年1月20日) 
ショックを受けています。それが今の私の状況の説明です。オリジナルの映画はかなり良かったので、私はこのフォローアップ作品を楽しみにしていました。私はしばしばレビューを信じていませんが、私はこの映画がとても恐ろしい、人々に警告する必要があることを実感したので、自分もその善意を発動しました。攻撃的で威圧的に行動しなければならず、それが問題の始まりであり、恐ろしいものでもなく、ただ観客の叫び声がこだまするのでした。