ウェディング・テーブル

アナ・ケンドリック主演の結婚コメディ

アナ・ケンドリック主演の結婚式コメディ。親友の結婚式で、花嫁の付添人を任されていたエロイーズは、その結婚式に出席するか迷っていた。なぜなら最近、花嫁の兄であるテディに、妊娠がきっかけで別れを告げられてしまったからだ。結局、付添人の役目は降ろされたが、親友の晴れ舞台は祝いたいと式には参加することにする。しかし、その友人の結婚式で座ることになったのは、はみ出し者ばかりがいるテーブルだった。

原題:Table 19 / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開日:2017年8月(DVDスルー) / 上映時間:87分 / 製作会社:3311 Productions / 配給:

★【スタッフ】
監督:ジェフリー・ブリッツ
脚本:ジェフリー・ブリッツ
撮影:ベン・リチャードソン
音楽:ジョン・スチュアート

★【キャスト】
アナ・ケンドリック、ワイアット・ラッセル、リサ・クドロー、トニー・レヴォロリ、ステファン・マーチャント、クレイグ・ロビンソン、ジューン・スキッブ、アマンダ・クルー

【無料動画】

Table 19 Official Trailer 1 (2017) – Anna Kendrick Movie

Table 19 Official Trailer 1 (2017) - Anna Kendrick Movie


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年1月10日) 
アナ・ケンドリックが刺繍入ピンクの細身なドレスに身を包む姿を87分間眺める映画と表現することも、本作に関しては適切と言えるかもしれない。彼女がひたすらにおバカなことをしたり、慌てふためいてあわあわしているのを見守る作品である。ストーリー上も、結婚コメディとして王道的なので意外性もない。つまり、安心してキャラクターを注視していられるのだ。アナ・ケンドリックはキャリアを積んでもこういう映画に出続けるところに好感がもてる。
名無しさん(2016年1月24日) 
原題の「TABLE 19」は新郎新婦から最も遠く宛がわれた座席を指してるそうで、ようはあんまりどうでもいい人をとりあえずまとめた場所のことだとか。そうだったのか、全然知らなかった…。結婚式って、他人の人生を眺める映画見たいなもので、この人生のはみ出し者たちが集められたテーブルで主人公はさてどうなるかというドラマを見るのも、もちろん鑑賞です。2重のメタ的構造があるのですね。19番目のテーブルに招待された初対面の人々が、徐々に自分の悩みをさらけ出すみたいことはないにしても、鑑賞体験を語る気持ちはわかります。

★【おすすめの関連作】
ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン
ピッチ・パーフェクト