インファナル・ミッション テロ組織潜入スパイの真実

世界最強テロ組織“IRA”に潜入できるか?

原題:Fifty Dead Men Walking
製作:イギリス・カナダ(2008年)
日本公開日:2013年5月(DVDスルー)
上映時間:117分
製作会社:
配給:オデッサ・エンタテインメント
製作費:
興行収入:

★【評価】
86% Rotten Tomatoes

★【あらすじ】
IRAに潜入した実在のスパイの手記「IRA潜入逆スパイの告白」に基づくスパイサスペンス。1988年、激しい紛争の最中にある北アイルランドのベルファスト―。盗品の衣服を売り捌いて生計を立てていた20歳のチンピラ、マーティンが、イギリス警察に逮捕される。マーティンの尋問される姿を別室から監視し、その心の強さを見抜いた公安部のファーガスは、彼を紛争の元凶であるテロ組織“IRA”へ潜入させ、活動の情報を盗み出すという作戦を画策する。警察の手先になり下がる事に抵抗し、その任務を拒否するマーティンだったが、激化するテロの残虐性を目の当たりにして心境が変化し、潜入スパイとして危険な任務に向かう…。

★【スタッフ】
監督:カリ・スコグランド
脚本:カリ・スコグランド
撮影:ジョナサン・フリーマン
音楽:ベン・ミンク

★【キャスト】
ベン・キングズレー、ジム・スタージェス、ケヴィン・ゼガーズ、ナタリー・プレス、ローズ・マッゴーワン

【無料動画】

インファナル・ミッション ―テロ組織潜入スパイの真実―(字幕版)(プレビュー)

インファナル・ミッション ―テロ組織潜入スパイの真実―(字幕版)(プレビュー)


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Netflix

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月15日) 
わかりにくいですが、真面目な映画です。なんとなく邦題で、便乗作品っぽい雰囲気を感じ取った人もいるかもしれませんけど、それは誤解です。イギリスでの評価も高く、批評家も称賛する人が多いので、観て損はないと思います。それ以上に歴史を知る価値としても重要な作品で、日本人が観ても面白いはず。Gyaoで無料配信していることもあるので、チャンスがあればその機会をぜひともがっちり掴んで、しっかりチェックしておきましょう。
SPACEMOV (2016年1月17日) 
日本では有名ではありませんが、イギリスはアイルランド共和軍(IRA)という組織との軋轢を抱えています。これが分裂しながら生まれたのがアイルランド共和軍暫定派でテロ組織と認定され、多くの事件を引き起こしてきました。それは2005年7月にIRA軍事協議会から全面的な武装解除が決定されるまで続き、今では平穏を取り戻しましたが、かつては酷いものでした。その実態を理解するための教材にもなる映画として本作を観るのも良いです。
DAILYMOTION (2016年1月19日) 
いわゆるIRAもの。911以降はすっかりアルカイダやISIS、そして移民問題に焦点が移り、映画の題材になる機会がぐんと減ってしまったが、もともとこのIRAがテロといえば必ず挙がっていました。それだけあの戦争は歴史が深いものなのですが、最近ではそういう事実を知らない日本人も多く、なんで北アイルランドがあるのかも理解していな人もいるようです。この映画は非常に丁寧にある組織の潜入を通して歴史を語る優れたサスペンスです。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)