グラディエーターズ

剣で呪いを打ち破れ!

原題:Gladiator Games
製作:イタリア(2010年)
日本公開日:2013年11月(DVDスルー)
上映時間:84分
製作会社:
配給:彩プロ
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
イタリア製のアクション・アドベンチャー。1066年イギリス。中世までに及ぶ最も大きい戦いの前夜、ノルマンディ公爵ウィリアムは、謎めいた旅人ヴィドーと出会い、クラングというチェスに似たゲームに誘われる。ヴィドーはそのゲームにまつわる伝説的な起源について語り出し、ウィリアムに似ているという古代の勇者ティールの話をするのだった。ティールは、ウィリアム同様、絶対勝てないとわかっている戦いでもすべてを賭けるような男だった。時代も場所も違う、古代のある国。その国では、2つのチームに分かれた剣闘士たちが戦い合い、最終的に勝ったチームが権力を握ることができた。野望を抱くサールは、暴力でチームを統制し、卑劣な罠で、軍の最高指導者ティールが率いるチームを破った。その闘いでティールは死んだと思われていたのだが、生き延びて自らの傷を癒し、サールに復讐する機会を窺がっていた…。

★【スタッフ】
監督:ステファノ・ミラ
脚本:ステファノ・ミラ

★【キャスト】
フランシスコ・シンセラ、スージー・ローライン、マウリツィオ・コリリヤーノ、パオロ・トンティ、パオロ・ピッツォ

【無料動画】

CLAANG THE GAME – OFFICIAL TRAILER (2010)

CLAANG THE GAME - OFFICIAL TRAILER (2010)

(C)Claang Entertainment


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2016年1月10日) 
タイトルに注意です。「ズ」が付いていますから。大作の有名作とは別物です。そして、中身はタイトル以上に全く違っています。パッケージにあるような雰囲気はありません。連想できるレベルの100分の1くらいをイメージしていくと、ちょうどいいかもしれません。登場人物の恰好はそれっぽいし、人もまあまあ出てくるし、アクションも一応やってはいるのですが、なんでしょうね、このテンションの低さ。ポーズだけのビジュアル作品でしょうか。
SPACEMOV (2016年1月11日) 
この映画は情報が全然ありません。大手の海外のデータベースサイトでも乏しい情報しか掲載されていないし、ほとんどレビューもないわけで、こんな謎多き作品も珍しいです。おそらく原因はイタリア映画であり、公開の機会が少ないからなのでしょうが。ただ、日本ではGyaoで無料配信されているので、観るチャンスはあります。その場合は、タイトルに騙されずに、じっくり腰を据えて鑑賞するのではなく、作業動画くらいの感じで視聴しましょう。
DAILYMOTION (2016年1月13日) 
原題は「GLADIATOR GAMES」で、邦題はただの複数形。しかし、内容はただのパクり以前の問題。これまで「グラディエーター・キングダム」「アルマゲドン・オブ・ザ・デッド」「ライオンハート 獅子王リチャードと呪われた城」といった作品を手がけており、とりあえず覚えておけば、同じトラップにかかることもありません。全体的にスケールを大きく見せたような作りで、実際はちょっと味付けした程度の歴史風ドラマがお好みなのでしょうか。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)