特命係長 只野仁 最後の劇場版

動画『特命係長 只野仁 最後の劇場版』を無料視聴

大人気TVシリーズ「特命係長 只野仁」の劇場版

原題:特命係長 只野仁 最後の劇場版
製作:日本(2008年)
日本公開日:2008年12月6日
上映時間:115分
製作会社:MMJ
配給:松竹
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
柳沢きみおのコミックを原作に、深夜で人気を博したTVシリーズ「特命係長 只野仁」の劇場版。大手広告代理店・電王堂の総務二課係長の只野仁は、普段は地味なダメ社員だが、裏では会長の指令で社内外のトラブルを解決する“特命係長”として活躍していた。ある日、電王堂がCMに起用したグラビアアイドルが謎の人物による脅迫を受け、彼女の護衛と身辺調査を頼まれた只野は、早速調査に乗り出す。“暗黒王子”と名乗る謎の人物から恐ろしい脅迫を受けている彼女は、只野の活躍で大けがを負いそうになる危機を回避することができたが…。

★【スタッフ】
監督:植田尚
脚本:尾崎将也
撮影:朝香昌男
音楽:仲西匡

★【キャスト】
高橋克典、櫻井淳子、永井大、蛯原友里、田山涼成、秋山莉奈、西川史子、赤井英和、三浦理恵子、梅宮辰夫、松澤一之

【無料動画】

特命係長 只野仁 最後の劇場版(予告)

特命係長 只野仁 最後の劇場版(予告)

(C)2008「特命係長 只野仁 最後の劇場版」製作委員会


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
映画配信サービス比較 dTV
▼Hulu(2週間無料お試し)
人気の日本や海外のドラマシリーズも豊富に充実! PC・スマートフォン・タブレット・テレビどの端末からでもウォッチ。
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
映画配信サービス比較 Hulu
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Netflix
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2016年1月18日) 
テレビドラマの2時間スペシャルって感じなので、あまり映画らしいビックスケールを期待しない方がいいのだけど、それでもじゅうぶん楽しい出来栄え。確かに中身は古い。それは役者的というよりは、ノリそのものが感覚的にオールドな感じがする。それは慣れている人にとっては味わいになるけど、わからない人にはとことんぽかん状態。それを踏まえてOKだという人なら、この作品を観ても問題ないと思う。ドラマを知っているなら全然大丈夫ですけど。
DAILYMOTION (2016年4月12日) 
TVシリーズの2時間SPの域は越えられないが、そう思って見ると面白い。毎回、同じパターンの繰り返しだけど、それが天丼ギャグなので、そこをわかっているならね。やはり深夜にテレビでぼーっと観て楽しむのが一番な作品だと再確認したし、映画館はねとなる。まぁ気軽に観られるということではいいかもしれないし、今は動画配信サービスがあるから良い時代になった。昔みたいにもっとお色気要素も欲しかったなというのが、一番の残念な部分かな。
STREAMANGO (2016年6月15日) 
TVシリーズ好きな私には個人的感情も含めて高評価というのが私の私的な採点。高橋克典カッコええとなるし、それでじゅうぶんじゃないか。永井大とのコンビが絵になるのも最高。適度なギャグに適度な下ネタは抜群の面白さ。唯一、西川史子のベタな演技だけは残念。結局、この作品で一番失敗している役者かもしれない。今作はもっと過激に突っ走っていれば、もっと歴史に残る名作として見続けられたのだろうに…なんかもったいないよなと。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)