Pick Up NEWS!

 

サンド・ストーム

動画『サンド・ストーム』を無料視聴

原題:Sufat Chol(Sand Storm)
製作:イスラエル・ドイツ(2016年)
日本公開日:2016年(Netflix配信)
上映時間:87分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Sufat Chol
(2016) on IMDb
94% Rotten Tomatoes – Sand Storm

【あらすじ】
昔ながらの社会的束縛に揺れる家族を描いたイスラエル映画。イスラエルに暮らす家父長制の色濃いベドウィンのある家族が、若い2番目の妻を迎えようとしていた。当惑する最初の妻は、年頃となり自由を夢見る娘と衝突する。

【スタッフ】
監督:エリート・ゼクサー
脚本:エリート・ゼクサー

【キャスト】
ラミス・アマル、ルバ・ブラル、ハイサム・オマリ、カディージャ・アラケル、ジャラル・マサルワ

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
Video3【Netflix

【感想・批評】

名無しさん(2017年8月10日) star_5
なかなかの秀作。イスラム教の世界に生きる女の人たちの息苦しさがヒリヒリ痛い。イスラム教の色濃い生活、女性たちの生きづらさが淡々と描写される。第一夫人の母、好きな人がいる娘、男の子たちと話して歩くことも憚られる妹、みな女性であるからこそ制限される自由。第一夫人であるお母さんの苛立ちが最初見ていてしんどかったけれど、物語が進むにつれて娘の将来と重なり哀しい苛立ちに変わった。ラストの次女の一言は見る側のささやかな希望と彼女達の自由への一歩と思いたい。イスラム教徒のベドウィンという民族の文化が非常に興味深かった。とても真面目な映画で笑いはないが、主人公の女の子に感情移入して見入ってしまった。
名無しさん(2017年9月6日) star_5
私はイスラエルの家族を見ていて、友人とこの映画を見る機会を利用しました。メディアの中には美しい非政治的な普遍的な映画を見ていると言われたので、私は硬い政治映画のために自分自身を準備しました。確かにそれはまだ教育的で悲しいメッセージが付いている硬い映画であるが、それは必見映画である。私たちは4人で、私たち全員が最後には言葉がありませんでした。以前の知識を持つイスラエル人として、私はより多くの洞察力を持ち、いくつかの他のレベルでこの映画を理解することができましたが、それは素晴らしい映画であるとは限りません。すべてのキャストにとって素晴らしい仕事でした。